• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  -   08:00 PM

子どものしつこいおねだりを黙らせるシンプルな魔法の言葉

子どものしつこいおねだりを黙らせるシンプルな魔法の言葉

子ども


自分の要求を押し通したい子どもに質問攻めにされて、あまりのしつこさに白旗をあげてしまった経験はありませんか? 実は、彼らを武装解除する魔法のような言葉があるんです。それは、「その質問は回答済み(asked and answered)」。

このテクニックは、リン・ロット氏による育児本に掲載されているもので、ブログ「Positive Parenting Solutions」で紹介されていました。


コンセプトはいたってシンプルです。

7歳のダニエルは、庭に大きな穴を掘りたいと許しを乞います。あなたの答えは「No」。5分後、ダニエルは同じことをたずねに戻ってきます。今度は、「お願い」という言葉を添えて。ボクはこんなに穴を掘りたいんだ。

そんなときは、「No」と繰り返すでも説教をするでもなく、しっかりと目を見て、次のように言ってみましょう。

  • ステップ1:「"その質問は回答済み"って言葉、聞いたことある?」(Noという返事が返ってくるでしょう)
  • ステップ2:「あなた、さっきも穴を掘りたいって言ってたよね?」(返事はYes)
  • ステップ3:「ママ(パパ)はそれに答えたよね?」(答えはおそらく「うん。でも、だって......」)
  • ステップ4:「同じことを何度も聞かれて、ママ(パパ)が考えを変えるとでも思う?」(ダニエルはブツブツ言いながら去っていくでしょう。そして、別のことを始めるはずです)
  • ステップ5:また同じことを聞いてくるなら、シンプルにこう言いましょう。「その質問は回答済みだよね」(それ以上は何も言う必要ありません!) 

この手法が確立できれば、しつこい質問に辟易しないで、たったひとことで対応できるようになりますよ。


これを定着させるには、両親ともに一貫して「その質問は回答済み」や「もう答えた質問だね」と言い続けることが必要です。でも、ひとたび定着すれば、傷ついたレコードのように同じフレーズを繰り返す必要はありません。その日まで、根気強く続けましょう。実際には、子育てに魔法はありませんから。


Child Nagging & Negotiating | Positive Parenting Solutions

Melanie Pinola(原文/訳:堀込泰三)

Photo by plasticrevolver.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.