• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  12:00 PM

仕事場の机にプライベートなものを置いて「他者との境界線」をひくという裏ワザ

仕事場の机にプライベートなものを置いて「他者との境界線」をひくという裏ワザ

マグカップ


cafeglobeより転載:1日の大半を過ごす、オフィス。居心地をよくしたいけれど、なかなか自分仕様にがらっと変えるのは難しいのが現実です。そこで今回は、ちょっとした工夫で仕事がはかどるデスクになるインテリア術を紹介します。


"馴染みのあるもの"で境界線をひく

オフィスで、プライベート空間を確立するのは難しいもの。並んで仕事をし、席のうしろは絶えず人が通るなど、他者との境界線は曖昧になりがちです。そこで有効なのが、パソコンの壁紙を家族の写真にしたり、愛着のあるマグカップをデスクで使ったりすること。これだけで人為的に自分と他者との境界線をひく効果があります。


色をつかったセルフコントロール

たくさんの人が同じ空間で仕事をする社内。同僚の電話の声や話し声が気になって仕事に集中できず、ストレスが溜まることもあります。そんな時は、少しだけ風水を意識して、デスクまわりの「色」を変えてみるのがおすすめです。心を鎮めてくれる青や緑、ダイナミックな発想を助ける赤やオレンジを、ふせんやペン、ファイルなどから取り入れてみましょう。


観葉植物の力を借りる

エアコンがつき、プリンタや電子機器がひしめき合うオフィスは、空気が汚れやすい空間でもあります。これらは眠気や目やに、皮膚への刺激やアレルギーなどの原因にもなり得るそう。そこでデスクまわりに、緑の植物を置いてみましょう。霧吹きで湿らせておけば、多少の加湿効果を得ることもできます。おすすめの植物は、ヤシ・ゴム・ツタなど。オフィス内を換気することも大切ですが、難しい場合はランチタイムや休憩で、なるべく外の空気に触れるようにしてみましょう。


集中力が下がったと感じたら、気分転換がてら、こんなインテリア術を実践してみるといいかもしれません。



cafeglobe

(文/下野真緒)

Photo via Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.