• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

印南敦史  - ,,,,  09:30 AM

働きすぎから脱するための「1日90分節約法」の作業手順

働きすぎから脱するための「1日90分節約法」の作業手順

20131120.jpg


より多くの仕事をこなすことは、必ずしもいいことではない。あなたが1日のうちに、取るに足らない37の仕事をするのと、大きな効果をもたらす仕事を7つこなすのとでは、どちらが上司に好印象を与えるだろう? 1日8時間労働の人は、12時間労働の人よりも生産的になり得ないのだろうか?(中略)人々の関心は、あなたが出した結果と、その価値だけだ。(2ページより)


と主張するのは、『「仕事が終わらない!」を抜け出す200のアイデア パンク寸前の自分を守る超仕事削減術』(ローラ・スタック著、前田雅子訳、阪急コミュニケーションズ)の著者。「ストレスの高い企業における生産性の向上」を専門とするコンサルティング会社「プロダクティビティ・プロ」の代表として、職場で成果を上げ、非効率性を減らし、時間を節約することで利益を向上させることに尽力しているそうです。

つまり本書は、「仕事量を減らして、より大きな結果を出す」ためのメソッド。本書の「必要なのは『減らす』こと」に目を向けてみましょう。



働きすぎから脱する


「働きすぎから脱する」ための合言葉は、「減らして、減らして、とことん減らす」だと著者は記しています。そして、「1日90分の節約を目指そう」とも。この90分という数字は推定ではなく、著者のクライアントが実際に節約できた時間だとか。

そして生産的に仕事をするために作業手順の方式として紹介しているのが、「プロダクティビティ・ワークフロー・フォーミュラ(PWF)」。(18ページより)


PWF の流れ


PWFは、次の6つのステップで構成されているといいます。


  1. やるべきことを決める:自分が仕事で求められているものを明確に把握する/「やることリスト」に優先順位をつける/時間泥棒に対処する/本当に重要なものだけをやると決める
  2. スケジュールを立てる:タスクに的確に時間を割り当てる/断るべきときは断る/素早く決断する/会議をコントロールする
  3. 集中する:集中力を研ぎすます/気を散らすものをシャットアウトする/集中するためのテクニックを学ぶ/マルチタスクを避ける
  4. 新しい情報を処理する:効果的にリサーチをする/デジタルの情報をファイリングする/メールや留守番電話のメッセージ、紙の書類をスピーディーに処理する
  5. ワークフローを円滑にする:ワークフローの中でうまく機能するものと機能しないものを見極める/非効率的なものを減らす/人的な問題や障害物を取り除く/無駄のないシステムに磨きあげる
  6. 自分の能力をコントロールする:自分の活力に影響する身体的な要因に注意する/睡眠、食生活、運動、そして幸福感を管理する


PWFでは(1)から(5)が時計回りの円を描き、その中心に(6)が収まっている状態になるのだとか。つまり「自分の能力をコントロールする」ために、(1)「やるべきことを決める」から(5)「ワークフローを円滑にする」までが円になっているのは、この流れに連続性があり、それが生活の一部になるから。

さらに生産性は直線的なものではなく、スパイラルを形成するものなのだといいます。同じ位置にとどまることなく、ステップアップするたびに新しい領域に進むことができるというわけです。(22ページより)


PWF[The Productivity Workflow Formula]
決める+スケジュールを立てる+集中する+処理する+円滑にする+コントロールする=生産する(22ページより)


PWFを生活に組み込めば、1日に90分節約でき、その時間を仕事以外のために使うことができると著者は断言しています。


今この瞬間もデスクに鎖でつながれているように感じているあなたには信じられないかもしれないが、仕事量を少なくして成果を大きくすることは絶対にできる。ただ、本当に重要なものと無用なものを区別すればいいだけだ。(24ページより)


こうした考え方に基づき、次章以降では「やるべきことを決める」「スケジュールを立てる」「集中する」「新しい情報を処理する」「ワークフローを円滑にする」「自分の能力をコントロールする」ためのアイデアが具体的に紹介されています。終わらない仕事に悩まされている人にとっては、大きな助けになるかもしれません。


(印南敦史)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.