• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisuebisu  - ,,,  09:00 PM

スペースバーを押すだけで次のページを読み込んでくれるFirefox用アドオン『Space Next』

スペースバーを押すだけで次のページを読み込んでくれるFirefox用アドオン『Space Next』

Space Next


GoogleやYahooなどのサイトに掲載されている記事は複数のページに分割されていることがよくあります。これによってページの読み込みが早くなるという効果があるので、情報がメインのウェブサイトなど全てが同時に読み込まれる必要がないサイトではウェブマスターが頻繁に使う手法です。

次のページを開くにはクリックする必要があるのが難点ですが、Operaには「Fast Forward」と呼ばれる、自動的に次のページを読み込んでくれる機能が搭載されていて毎回毎回クリックしなくてもいいようになっています。

Firefoxでもこれと同じ位機能を使いたい、という場合は、『Space Next』というアドオンがオススメ。その名の通り、このアドオンはスペースバーを押すことで次のページを自動的に読み込んでくれます。 


131107spacenext01.jpg


Firefoxでスペースバーを押すと、通常ではウェブページがスクロールダウンされ、長押しするとページ末尾までスクロールされます。Space Nextをインストールすると、スペースバーをページ末尾で押すことで自動的に次のページの読み込みを行ってくれます。かなりユーザーフレンドリーにできていてインストール後はそのまますぐに使える状態になっているので設定も不要です。

ウェブページの末尾には次のページへ、というボタンとページ番号が表示されていることがよくありますが、Space Nextをインストールしておくと、このボタンを探す手間もいらず、単純にスペースバーを押すだけでオッケーです。パソコン操作のほとんどをキーボードで行っている方で、ネットで長文記事を読むことがよくあるのであれば、このアドオンをインストールすることで、マウスに手を伸ばす手間が省け、時間の節約もできそうです。

Space Nextは設定のカスタマイズができないようになっていたのですが、最近のアップデートでいくつかのオプションが追加され、アプリのカスタマイズが可能になっています。例えば、Appendモードをデフォルトの(0)から他の数値に変えることで、2ページ以上のウェブサイトを1ページとして表示することができるようになります。またスペースバー以外のキーでの操作を行いたい場合、インターフェースタブから他のホットキーの指定が可能です。また読み込み時間の指定をミリセカンド単位で指定したり、リトライの回数制限やタイムアウトの要求などの設定も。


131107spacenext02.png


Space Nextは簡単につかえて、複数ページに渡る記事の閲覧をより快適にしてくれるアドオンです。Firefoxユーザの方で気になった方は試してみて下さい。Space Nextのインストールはこちらからどうぞ。


Use Spacebar To Jump To The Next Page On Websites In Firefox | Addictive Tips

Waqas Ahmed(訳:まいるす・ゑびす)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.