• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,  06:00 PM

生の野菜やフルーツよりも冷凍食品の方が栄養価が高いこともある


新鮮な野菜やフルーツは栄養価が高いというのは、誰もがよく知る常識です。しかし,
「AsapSCIENCE」は、これはどんな状況でも本当に事実なのかを調べていました。


多くの場合、スーパーやお店で食材を買う時が、栄養価が一番高いとは限りません。野菜やフルーツは、かなり早い段階で収穫され、スーパーにトラックに揺られながら運ばれ、最終的に人間のお腹に入る時には、栄養価が50%も失われているのです。

一方、冷凍の野菜やフルーツは、熟した状態で収穫されてすぐに冷凍されるので、栄養が閉じ込められています。つまり、季節はずれの野菜やフルーツを買う時は、新鮮なものより冷凍ものの方が、栄養価が高いということです

もちろん家庭菜園やファーマーズマーケットで穫れたての野菜やフルーツを買えるのであれば、冷凍されたものよりはそちらのほうが栄養価が高いです。季節や状況に応じて買うものを変えて、賢く栄養を取りましょう。



Fresh vs. Frozen Food
| YouTube

Thorin Klosowski(原文/訳:的野裕子)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.