• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

印南敦史  - ,,,,  10:00 AM

ロールプレイングゲームをクリアするように、自分の才能に気づくには

ロールプレイングゲームをクリアするように、自分の才能に気づくには

ドラクエ式 自分の強みを知る冒険


アメリカの軍隊でスパイ候補を選抜するために使われていた「アセスメント」という技法を用い、まるで「ドラゴンクエスト」をクリアするかのような流れで、自分の「強み」を明らかにするという自己分析本が『ドラクエ式 自分の強みを知る冒険』(神谷悟著、フォレスト出版)。


ある日、ノーバディ・エルスが気がかりな夢から目覚めると、自分がベッドの上で一人の勇者に変わっていることに気づいた。(18ページより)


という不思議な書き出しからも推測できるとおり、家電メーカーの営業マンを主人公に見立てたストーリーを読みながら、アセスメントと呼ばれる適性診断ツールに回答していくことによって、自分の強みを知ることができるわけです。

たとえば第1章「勇者の憂鬱『仕事が苦しい』なぜいまの仕事は思うようにいかないのだろうか?」は、希望していたクリエイティブな部署に配属されず、営業マンとして伸び悩んでいた主人公に大きな責任が与えられるというストーリー。そこからつながる「GUIDE1-1 なぜいまの仕事がつらいのか」を見てみましょう。



つらい仕事を選んだ理由


主人公である「勇者」は、現実世界では大手家電メーカーの営業マン。両親の期待と恩に報いなければならないという思いから、就職活動に際して「本当は自分が何をやりたいのか?」よりも「両親が安心する就職先はどこなのか?」を選択肢に入れてしまったそうです。

しかし「恩」や「期待」はポジティブなものに見える反面、見えない鎖となって将来を縛りつけることがあるもの。親の期待を意識しすぎるあまり、自分がそれを選択したような気になって、誰かが敷いたレールの上を歩んでいたということです。(38ページより)


才能を無駄にしないために


就職人気ランキング上位に名を連ねているのは、「親の世代」がよく知っている保守的な大企業。しかし就職難の時代に親の期待だけを意識すると、就職活動という「イス取りゲーム」で「イス」を確保することだけに意識が集中してしまい、「本当は、自分はなにをやりたいのか」という重要なことを忘れてしまいがち。

そのまま「一流企業」「安定した会社」という幻想だけを頼りに働き続けると、あるときを境に、人は働くのがつらくなってくるもの。「主観的な幸福」の迷子になってしまうというわけです。(39ページより)


「主観的な幸福」は一筋の光


しかし、この「主観的な幸福」は一筋の光だと著者は言います。そして、いわゆる「ブラック企業」とは、この一筋の光が見えない状態なのではないだろうか、とも。

だからこそ、ある日、「自分は光の射さない、真っ暗な洞窟にるのではないか? このまま進んだとして、本当に光を見出せるのか?」と思う。その疑心暗鬼が、職場を「ブラック」に見せる正体だといいます。

たしかに、従業員の心身に過度の負担を強いる劣悪な環境を改善しない「ブラック企業」もあるでしょう。しかし主観的な意味において、どうしても「ブラック」と感じてしまうのなら、早い段階で対策を考えなければならないと著者は言います。(41ページより)

そして、この話題の流れは、次のように幕を閉じます。


QUEST:まずは仕事への不満に耳をすませ!(42ページより)


以後もこのような流れでストーリーが進んでいき、そこでは「本当の自分がわかる"WILL・CAN・MUST"3つのトライアングル」「自分のやりたいことが見つかる『60のWILL診断』「仲間を集める方法」「能力を効率よく伸ばすためにはどうすればよいか?」「ステータスで自分のつよみを知る方法」などが解き明かされていきます。


人生の方向性をRPG的な感覚で探っていくことができる、とてもユニークな一冊。ドラクエにハマッた経験のある人なら、なおさら楽しみがいがあるかもしれません。


(印南敦史)

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.