• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,,,  08:00 AM

YouTubeで見つけたプレイリストを自分のアカウントに取り込んで保存する方法


とてもイカしたプレイリストを構築しているユーザをYouTubeで見つけたとしましょう。そしてそのプレイリストがあまりにもイカしすぎていたので、なんとかして保存したい場合、自分のYouTubeアカウントに取り込んでしまう、という方法が実はあるんです。


YouTubeにはあまりにもものすごい数の動画があり、それをなんとかして整理しようと数多くのユーザたちがせっせと日夜プレイリストなるものを作成しているわけです。Steve Jobsのスピーチや子供向けの番組、1950年代に話題になったテレビ広告など1つずつ動画を検索しなくとも、恐らくこの広い世界の誰かが関連動画を集め、プレイリストにしてくれているので、それをクリックするだけで見たい動画がすぐに見られるはずです。

ですが、ウェブ上の全てのものと同様にこのイカしたYouTubeプレイリストも知らぬ間に削除されてしまう可能性があります。YouTubeユーザが自分で削除する場合もあれば、YouTubeが著作権の侵害などの理由でアカウントを閉鎖してしまうこともあるかと思います。理由は何にせよYouTubeアカウントがなくなってしまった場合、そのユーザのプレイリストもなくなってしまいます。

なので、本当に心の底から気に入ったYouTubeプレイリストはクローンを作成して、自分のYouTubeアカウントに保存しておく、という方法がもっとも安心できる方法です。ウェブページをハードディスクに保存するのと同じ要領なので、オリジナルが消えてしまっても、影響を受けることはありません。

YouTubeには以前、プレイリストをコピーする機能があったのですが、どうやらその機能は姿を消してしまったようです。ですが、『Copy YouTube Playlists』というそのまんまの名前のウェブツールがあるので、それを使って自分のアカウントへプレイリストをコピーすることができます。

まず最初にYouTubeアカウントにサインインし、アプリがYouTubeアカウントにアクセスできるようにアプリを認証します。それが終わったらコピーしておきたいプレイリストURLを入力し、プライバシー設定を選択します。誰でも見れるようにしておきたいのであればパブリックを選択。他の人には見られたくない場合はプライベートを選択してください。(自分以外の人には見えません。)

SubmitボタンをクリックするとYouTubeアカウントにプレイリストがコピーされます。よほど膨大なリストでない限り5秒くらいで保存されるはずです。このツールはYouTube APIを使用し、ソースコードはctrlq.orgで公開されています。


How to Copy Someone Else's YouTube Playlists | Digital Inspiration

Amit Agarwal (訳:まいるす・ゑびす)

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.