• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,  08:00 AM

宇宙の車窓からデスクトップ~究極のデスクトップを求めて

宇宙の車窓からデスクトップ~究極のデスクトップを求めて

131021spacestationdesktop.jpg


米Lifehacker読者のDiaceroさんが作りたいと考えていたのは「サイエンスフィクション」をテーマにしたデスクトップ。未来的な宇宙ステーションの窓から外を眺めた時にこんな風景が見えるのではないか、という想像を形にしています。

宇宙好きにはたまらない景観に仕上がったデスクトップかと思います。両脇にある半透明のウィンドウは中央部分に十分な作業スペースを残しつつも、表示される情報にも目が届く、という理想の配置となっています。この横長な画面の特性をうまく活かしたデスクトップになっていますが、必ずしもワイドな画面ではなくてはならない、というわけではありません。

これと同じデスクトップを作りたいという方は下記が必要となります。


  • 壁紙8 Wallpaperより
  • Rainmeter:Windows用システムカスタマイズおよび監視ツール
  • Rainmeter用Trans-Intelligence HUDで時刻/日付、オーディオコントロール、ゴミ箱、システム状況を表示してくれるシステムボックスウィンドウを円形の中に表示。
  • Rainmeter用Techスキンで天気、バッテリー残量を画面の右上と右下に表示。
  • Rainmeter用Dark Glassテーマで左右両側の端をカーブ状に表示。
  • Rainmeter用Enigmaテーマによるマイナーカスタマイズが数カ所。
  • RocketDockを使い、Windowsタスクバーの代わりにドックスタイルのランチャーを使用。
  • Rocketdock用Tron Lightスキン


このデスクトップの良いところは、欲しいと思うコンポーネントのみを単品で採用できることです。サイドバーが好きじゃないと思ったなら、この雰囲気にピッタリのサイドバーを探してみてください。中央部分のコンポーネントを減らせば、中心にあまり面積がない場合でも広めに見えるように仕向けることも可能です。設定がうまくいかない場合、DiaceroさんのKinjaブログを参考にしてみてください。彼に直接メッセージを送ることもできます!

Diaceroさんはデスクトップを米Lifehacker主催のデスクトップショーケースに提出してくれました。もしも、米Lifehackerで自分のデスクトップを取り上げてもらいたい、と思ったならば、解像度の高いスクリーンショットをコメント用アカウントの登録時に作成されるkinjaブログにアップし、壁紙、ウィジェット、スキン、その他のカスタマイズに使用したツールへのリンクを貼っておいてください。今回のデスクトップはToshiba Satellite U845Wのノートパソコンで作成されているので、画面の比率が21:9と横に大きい形になっています。


Ultrawide Space SciFi | Zero-Sum Days

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.