• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

佐藤ゆき  - ,  11:00 AM

優れたリーダーとなる人材を見つけるために採用面接で聞くべき「ある質問」とは?

優れたリーダーとなる人材を見つけるために採用面接で聞くべき「ある質問」とは?

リーダー採用面接で聞くべきこと


Inc.:優れたリーダーシップが発揮される組織を築くことは、CEOの大切な役割です。しかし、それは同時に非常に難しい課題でもあります。

なぜなら必要とされるリーダーというのは、ある専門分野に関する知識だけでなく、組織の能力を大きく超えた結果を引き出してくれるような、強いリーダーシップを持つ人材だからです。

さらにややこしいことに、特定の分野の経験が豊富な専門家というのは、リーダーとしての能力に欠けていることが多いという現状もあります。一方で、実際には優れたリーダーシップの持ち主であっても、履歴書の段階で選考から落とされてしまうことも多いのです。


今日の採用プロセスは、その問題を解決してくれません。「LinkedIn」のようなサイトは、誇張された履歴書も多く、候補者が以前の雇用主にどれだけの価値をもたらしたのかを測ることは容易ではありません。また、法的な規制によって、推薦状から詳細の情報を得ることも困難です。雇用側は懸命に行間を読むことが求められます。

いくつかの研究では、幹部役員の3~4割が、最初の18カ月以内に職を辞しているというデータも示されています。役員に退職してもらう決断を下すCEOの中には、そうした状況に敗北感を覚える人もいるでしょう。


「過去に解雇をいかに実行したか」でリーダーとしての能力が分かる


では、優れたリーダーを、いかにして見つけることができるのでしょうか? まず、あるひとつのシンプルな質問を投げかけてみてください。それは「あなたが最後に解雇をした人について、詳しく教えてください」という質問です。

わたしが過去に役員候補を面接したときには、まずこの質問から始めました。この問いへの回答と、それに続く話の内容を知れば、候補者のリーダーシップ能力を見極めることができます。

質問を受けた候補者が「誰も解雇したことはありません」と回答したならば、その候補者が適任でないことは明らかです。適切なタイミングでリストラを実行して組織を再生することなしに、優れた組織を築くことは不可能です。全てのリーダーが失敗をすることがあるように、その失敗を認め、修正し、そしてそこから学んで前に進んで行くことができなければ、その人物は組織の立ち上げには不要でしょう。

もし候補者が、過去に社員を解雇したことがあると回答したら、その経緯の詳細を聞きましょう。詳細を聞く過程で、その候補者のコミュニケーション能力を判断することができます。解雇対象者はその決定に驚いた、と候補者が話したら、その理由を聞きましょう。おそらくですが、その候補者は解雇対象者に対して、その人が置かれている状況をうまく伝えられていなかったのでしょう。それは難しいことですが、同時に絶対に必要なことでもあります。

解雇対象者はその決定に驚かなかったと候補者が話したら、解雇を伝えた状況について、詳しく聞きましょう。優れたリーダーというのは、コーチのような存在です。一貫した、率直なフィードバックを与えることができるのです。

また、なぜその解雇対象者が組織で結果を残せなかったのか、理由を聞きましょう。採用プロセスでどのようなミスを犯したのか、またそれをその後にどう修正したのか、聞きましょう。必要とされるのは、自分自身の行動と結果を常に振り返り、その是非を自分の頭で考えることのできるリーダーです。

そして、解雇についての話を終える前に、最後にこの質問をしてください。「その対象者を解雇したあと、あなたは何をしましたか?」これは共感のレベルを問う質問です。平均的なリーダーは、最低限のことをするに留まりがちです。つまり、退職手当を支払って、次の雇用先が見つかるように良い推薦状を書く、というものです。しかし、優秀なリーダーの多くは、元社員が再び立ち直れるように最大限の力添えをします。

ボディーランゲージにも目を配りましょう。迅速な決断ができる、最後までやり抜くことができるリーダーかを見極めるために。同時に、ロボットのようなリーダーはご免です。感情を全く見せない候補者の採用には、慎重になるべきです。感情の無いリーダーシップが悪いことだとは言いませんが、万人に受け入れられるリーダーでないことは確かです。

どのような採用プロセスであれ、候補者とは過去の失敗経験についてじっくり話をする時間を持つべきです。成功経験についてと同じくらいの時間をかけて。優秀なリーダーを見つけるのは、非常に大変な仕事です。しかし、見つけられれば、組織のすばらしい成功につながるでしょう。


The Interview Question That Reveals a Born Leader | Inc.

Marc Barros(訳:佐藤ゆき)

Photo via Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.