• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  10:00 PM

Facebookのニュースフィードを読みたい情報だけにする整理術

Facebookのニュースフィードを読みたい情報だけにする整理術

131030facebooknewsfeed_1.jpg


Facebookのニュースフィードに並んでいる記事が、本当に自分の読みたいものばかりだったためしがありますか? Facebookの手の込んだアルゴリズムをもってしても、それぞれのユーザーにとって申し分のないフィードをつくるなんてことは不可能です。

この記事では、フィードをさっぱりと整理整頓し、興味のある記事だけが表示されるようにする方法を紹介します。

ここで紹介するワザのほとんどは、Facebook上の友達を整理するためのものですが、たいていの場合、あなたが「いいね!」を押したFacebookページにも同じ方法が使えます。ですから、友達リストの取捨選択が終わったら、同じワザを使って「いいね!」したページも忘れずにしっかり整理整頓しましょう。



興味のない友達を削除する(または投稿を非表示にする)


131030facebooknewsfeed_2.jpg


みなさんのほとんどは、過去に一度や二度は、大々的に友達リストを整理した経験があるのではないでしょうか。どんなFacebook整頓法でも、最初のステップは友達の削除と決まっています。

ですが、友達を削除しただけで、すべてはうまくいきません。つながりは保っておきたいけれど、アップする記事をすべて見たいわけではない友達はいませんか? 政治的な発言が多かったり、あなたがまったく興味の持てないネコの写真に夢中になったりしている友達は? そうしたケースでは「友達から外す」」という選択肢は避けたいですね。ありがたいことに、Facebookには「フィード購読をやめる」という別の選択肢もあります。この方法なら、特定の友達の投稿を完全に非表示にできますが、その友達を完全に切るわけではありません。つまり、つながりを保ったまま、わずらわしさから逃れられるのです。


操作方法:友達の削除や投稿の非表示をまとめて処理できるのが、「友達」ページです。あなたのタイムラインから、カバー写真の下にある「友達」タブをクリックし、投稿を読みたくない友達を探します。「友達」ボックスをクリックし、「友達から削除」を選択するか、投稿を非表示にしたい場合は「ニュースフィードに表示」のチェックを外します。それだけでOKです。


友達を「親しい友達」や「知り合い」のリストに振り分ける


131030facebooknewsfeed_3.jpg


友達の削除が片づいたら、次は投稿を優先的に表示したい人とそれほどでもない人を分類して、フィードをさらに整理しましょう。一番簡単な方法は、Facebookのリスト機能を使うことです。特に、「親しい友達」と「知り合い」は効果があります。この2つのリストは、言葉の印象どおりの機能を持っています。「親しい友達」リストに入れた友達の投稿は、優先的にニュースフィードに表示されます。いっぽう、「知り合い」リストの友達の近況は、婚約などの重要な内容以外はめったに表示されません。


操作方法:あなたのタイムラインの友達リストに目を通してみましょう。投稿を優先的に表示させたい人や、あまり読まなくても良い人を見つけたら、「友達」ボックスをクリックし、「親しい友達」か「知り合い」を選択すれば、それぞれのリストに振り分けられます。


時間を無駄にしたくない方のために

Facebookには、あまり知られていないけれど便利なツールがあります。このツールは、それほど交流のない友達を自動的に抽出し、「知り合い」リストに振り分けるというものです。このリンクにアクセスし、自動抽出された友達の中から、表示頻度を低くしたい相手にチェックを入れればOKです。すべての友達を手作業で「知り合い」や「親しい友達」に振り分けるほどの効果はありませんが、この方法なら、作業の手始めの部分を肩代わりしてもらえて、しかも1分もかかりません。


特定のタイプの投稿を表示させる(または非表示にする)


131030facebooknewsfeed_4.jpg


仕上げに、これまで使ってきたのと同じドロップダウンメニューを使って、特定の友達についてさらに微調整できます。たとえば、おもしろい記事を投稿する友達だけど、赤ちゃんやネコ、手作りスイーツの写真もしょっちゅうアップしていて、あなたはそれらを見たくない、なんてことはありませんか? あるいは、友達のことは嫌いじゃないけれど、その人のハマっているゲームへの招待が頻繁に届いてウンザリ、ということは? 特定のタイプの投稿だけを非表示にすれば、そうした問題が解決します。


操作方法:友達リストからも操作できますが、一般的に言って、友達1人1人に微調整を加えていくのは時間の無駄だと思います。毎日のニュースフィードのブラウジング中に、好みに合わない投稿を見つけたら、その都度処理していくと良いでしょう。この場合も、表示されるメニューはこれまでと同じです。フィード中の友達の名前にマウスを合わせ、「友達」ボックスをクリックします。この場合は、「設定」を選択します。そこから、「写真」「ゲーム」「ライフイベント」などの特定のアップデートを非表示にできます。


同じメニューにもう1つ別のオプションはありますが...

このオプションでは、「すべてのアップデート」「ほとんどのアップデート」「重要なアップデートのみ」のいずれかを選べますが、このオプションは無視してしまって良いでしょう。友達を「親しい友達」や「知り合い」リストに振り分ければ、わかりやすく同じ効果が得られるうえに、リストのほうが編集や確認も簡単です。唯一の例外は、Facebookページです。この場合、投稿の表示頻度を変更するには「すべてのアップデート」「ほとんどのアップデート」「重要なアップデートのみ」のボックスしかありません。


『Social Fixer』で特定の投稿をフィルタリングする



ここまでに紹介したワザは、どれもFacebookの標準のオプションを使ってフィードを整理するものでしたが、さらに進んだフィルタリングをしたい方のために、別の選択肢もあります。それが、Facebookを劇的に使いやすくする拡張機能こと『Social Fixer』です。

Social Fixerを使えば、ニュースフィードをすっきりさせて、Facebookを全体的に使いやすくするだけでなく、特定の言葉が含まれる投稿や、特定の友達の投稿をフィルタリングすることもできます。煩わしい政治がらみの投稿や、テレビや映画のネタバレなどをブロックするのにうってつけです。


操作方法:Social Fixer拡張機能をインストールしたら、設定画面へ行き、フィルターを編集しましょう。たくさんのオプションがあるのでここでは詳しく説明しませんが、こちらの記事■前段落最後のリンク先と一緒■で政治的な投稿を表示させない方法を紹介していますので、参考にしてください。知っておくべきことがすべてわかるはずです。どんなテーマや言葉にも簡単に応用できます。


『Adblock Plus』で見たくない広告をブロックする


131030facebooknewsfeed_5.jpg


これで、友達のアップする不要な記事はすべて見ないで済みます。でも、最近Facebookが雨あられとぶつけてくるようになった広告たちどうでしょうか? ありがたいことに、拡張機能『Adblock Plus』を使えば、広告やスポンサー記事をとても簡単にブロックできます。また、そのほかの煩わしい表示もブロック可能です。


操作方法:Adblock Plusをインストールするだけです(自分のブラウザに合ったバージョンを選びましょう)。デフォルト設定では、Facebookに表示される広告とスポンサー記事がブロックされます。ただし、応援したいサイト(どことは言わないけれど、よく読むハイテク系ブログとか)のことはホワイトリストに入れるようおすすめします。このページに行けば、広告以外の煩わしい表示も隠すことができます。


さっぱりとしたフィードを長く保つには


ここから先は、あなた次第です。新しい友達を追加する時には、その人のアップデートを見たいかどうかをよく考え、ここで紹介したワザを使って設定を微調整するようにしましょう。すぐに判断できない場合は、実際にニュースフィードに表示される投稿をいくつか見てから決めてもかまいません。

しめくくりに、さっぱりとしたフィードを保つための最善策を紹介しましょう。表示したくない投稿や友達をフィードのなかに見つけたら、その場ですぐに設定を変更することです。すでに説明したように、投稿者の名前にマウスを合わせ、「友達」ボックスをクリックしましょう。

ブログメディア「Dot Complicated」では、「誕生日」欄につきあいのない友達が表示されたら、その機会に削除したり非表示にしたりするという方法を推奨しています。相手の誕生日にそんなことをするのはひどいと思うかもしれませんが、1年間続ければフィードがさっぱりするはずです。


Whitson Gordon(原文/訳:梅田智世/ガリレオ)
Title image remixed from John Sargent, Oli Dunkley, and Elnur (Shutterstock).

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.