• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,  01:00 PM

はた迷惑な人にイラッときたら試してみよう。心を穏やかに保つ3つの方法

はた迷惑な人にイラッときたら試してみよう。心を穏やかに保つ3つの方法

イラッとくる人には3つの方法で対処しよう


私たちを苦しめ、悩ませ、ストレスやイライラのもとになる、はた迷惑な人たちがいます。列に割り込んでくる、職場やレストランでデリカシーのない態度をとる、無謀な運転をする、大声で不愉快な話をする、あたり構わず騒がしい音楽をかける、話の腰を折る、そんなことを平気でしてしまう人々です。


この記事はZen Habitsからの転載です。

こういった行動は、あなたにとって許し難いものです。だからこそ、頭にくるわけですね。何を隠そう、私も同じです。とは言っても、不快な人間にいちいち腹を立てていたら、四六時中イライラしたり、プンプン怒ったりしていなければならず、人生がつまらなくなってしまいます。でも案ずることはありません。うまい対処法があるのです。

私も完璧に対処できているわけではありませんが、役立つ方法が3つありますので、ご紹介しましょう。


【1】広い視野に立つ

この心構えは、禅僧であるRobert Thomas氏から学びました。彼には、心の平和を保てるよう掲げているモットーがいくつかあるのですが、その1つが「自分をより大きくする」だそうです。

自分が2歳の幼児だと想像してみてください。そして、おもちゃかアイスクリームが「今すぐ」ほしいと言って駄々をこねているとしましょう。この問題は、2歳児にとっての世界全体を占めています。ほかの視点が持てないので、だからこそかんしゃくを起こすわけです。2歳児はそんなものですよね(6人の子を持つ父親ですから、よくわかります)。大人だったら、そんなことは取るに足らない問題だと理解しています。実際、2歳の子どもが幸せになれることは、ほかにいくらでもあるはずです。

そう、大人は子どもより視野が広いのです。けれども、はた迷惑な人間に出会うと突然、視野が狭くなってしまうのです。目の前の迷惑行動しか目に入らなくなり、腹が立って仕方がありません。それではまるで、2歳児のかんしゃくと同じです

より広い視野に立つ(より大きな自分になる)と、これはささいな問題であり、腹を立てるほどではないとわかります。ですから、「大きな自分になろう」と自らに言い聞かせ、視野を広く持ちましょう。


【2】流れに身を任せる

ハンドルを握っていているときに迷惑な運転に遭遇すると、ムッとすることが多々あります。そんなとき私は、自分にこう言い聞かせます。自分はゴムボートに乗って川下りをしており、他の車はぷかぷか浮かんで流れていく小枝や葉っぱなのだ、と。

枝や葉っぱは、あなたに何かをしようとしているわけではありません。だから自分も、周囲を漂う小枝にわずらわされることなく、ただ穏やかに川を流れていけばいいのです(ただし、小枝にぶつからないよう気をつけましょう。安全が第一です)。

実際、人生全体も、そういうものではないでしょうか。他人はあなたに不快な思いをさせようと意図しているわけではありません。それどころか、たいていの場合、あなたのことなど気にしていないはずです。相手はただの水に浮かぶ小枝だと考えましょう。とはいえ、丁重に扱うことをお忘れなく。


【3】心の中で相手をハグする

この心構えのおかげで、腹立ちを覚えた相手に対する考え方が一変しました。仮に、誰かがあなたに対して失礼な発言をしたとしましょう。「何て無礼な! こちらの気持ちを察する思いやりはないのか」とあなたは考えます。けれども、こういう反応を示す時、あなたのほうこそ相手の気持ちを思いやっておらず、自分の気持ちしか考えていないのです。

そこで私は、無礼を働いた相手に共感し、その怒りや恐怖心などを理解しようと努めるようにしています。相手が失礼な態度をとるのは不安だからです。だから心の中で(時には実際に)、相手をハグしてあげるのです。

不安を抱えたその人の思いをくんであげましょう。自分だって、しょっちゅう不安を感じているのですから。人間はみんな同じです。誰もが、ハグと、思いやりと、ほんの少しの愛を必要としているのです。

イヤな思いをしたり、はた迷惑な人間に会ったりしたら、以上のどれか1つを試してみてください。そうすれば、自分は相手より大人だという思いとともに、穏やかに微笑めることでしょう。


3 Little Tricks to Deal with People Who Offend You | Zen Habits

Leo Babauta(原文/訳:遠藤康子、合原弘子/ガリレオ)

Image remixed from JM-Design and tommasu lizzul (Shutterstock).

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.