• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

松尾仁  - ,,  12:00 PM

新連載【インターネットでポンキッキ!!】ガチャピンとムックが最新テクノロジーで未来をつなぐ

新連載【インターネットでポンキッキ!!】ガチャピンとムックが最新テクノロジーで未来をつなぐ

インターネットでポンキッキ!!


「さわれるインターネット」をテーマに開発を行うWEB制作会社ユニバと、多くの人に愛され続けているガチャピン・ムックが、ライフハッカー誌上で夢のコラボレーション。新連載を開始します。

近年、グーグルグラスをはじめ、ウェアラブルコンピュータが注目されています。そこに焦点を当てたユニバの最新テクノロジーをガチャピン・ムックのキュートな実演と共に紹介していきます


なぜ、"ガチャピン・ムック"とコラボレーション?


インターネットでポンキッキ!!


2003年に設立されたユニバには、創業メンバーの菊地玄摩さん、小松純さんをはじめ、20名弱のデザイナーと開発者が在籍しています。今回、コラボレーションのきっかけとなったのは、彼らがここ数年、掲げている「インターネットでポンキッキ!!」という"発明の合い言葉"でした。

今年で放送40周年を迎える「ひらけ!ポンキッキ」は、1973年に、社会には素晴らしい発見がたくさんあるということを子どもたちに伝えたいという想いとともに始まりました。そのマインドはもちろん現在まで続いていて、ガチャピン・ムックは様々な体験を通して子どもたちに新たな世界を見せてくれています。

ユニバのスタッフが発明の合い言葉に「ポンキッキ」という言葉を選んだのは、番組のそのようなマインドに共感したから。自分たちの行う最新テクノロジーを使った実験も、同じように、子どもから大人にとって新しい発見を生み出す存在でありたいと。そこで、「テクノロジーを使って、ガチャピン・ムックと一緒に何か面白いことを試してみたい」とガチャピン・ムックが出演する番組『beポンキッキーズ』(BSフジ)に相談したところ、「OK」をもらって連載「インターネットでポンキッキ!!」が実現したのです。


ガチャピンがユニバ研究室に!


さっそく先日、ガチャピンがユニバ研究室に来てくれました(残念ながらムックはその日、忙しかったため小さなかわいらしいムックのぬいぐるみと一緒に登場)。ガチャピンが一生懸命に挑んでくれた実験風景は、後日詳細をアップしますが予告編をいくつか紹介します。


【1】ムックのプロペラを遠くから回してみた


インターネットでポンキッキ!!


雪男の子供のムックは、頭上の黄色いプロペラを回して暑さをしのいでいるそうです。ガチャピンがパソコン画面上のムックに息を吹きかけると、遠くにある模型のムックのプロペラが回る!? という実験に挑戦しました。

インターネット上で文字や写真の共有だけでなく、人の息や空気の流れまでも伝えることができてしまう時代は、そう遠くないのかもしれません。


【2】お箸を使ってパソコンを操作してみた


インターネットでポンキッキ!!


さわれるインターネットを体験するために、ガチャピンがマウスの代わりに「お箸」を使ってパソコン操作することに挑戦。パソコン画面上のジェリービーンズを、お箸でつまんで移動させます。

普段ごはんを食べるように、お箸でパソコンが操作できてしまうかもしれません。


【3】手旗信号でメッセージを送信してみた


インターネットでポンキッキ!!


手旗信号とは、遠く離れた人とメッセージを伝え合うための手法。1890年代には海軍が望遠鏡などの可視範囲にて遠方通信を行うときに使われていたそうです。ガチャピンが両手に手旗を持って、そのアナログな通信手段と現代のデジタルとを融合させた実験に挑戦しました。

TV画面に出るガイドに沿って、手旗のポーズを決めると、キネクトが反応して撮影。自分の連続写真でメッセージを伝えることができます。また、今回は、一般の人が体験すると、特別にガチャピン・ムックバージョンの画像に変換できるシステムも用意しました。

SNSで共有すると、面白そうじゃないですか? LINEのスタンプの次には、このガチャピン・ムックの手旗スタンプが流行するなんてことが、あるかもしれません。


「インターネットでポンキッキ!!」の体験ブース設置が決定!

「ガチャピン・ムックの40thポンキッキーズ展」は、1973年に放送が開始された『ひらけ!ポンキッキ』から現在放送中の『beポンキッキーズ』まで、番組放送40周年を記念したイベント。

なんと、10月27日(日)、11月2日(土)、11月10日(日)限定で、ライフハッカーとユニバの連載「インターネットでポンキッキ」の実験を体験できるブースをオープンします。実際に体験できるのは、「息を吹いてプロペラ操作」と「手旗信号」の2つ。ガチャピンとムック、そしてスタッフ一同お待ちしております。是非、遊びに来てください!


「ガチャピン・ムックの40thポンキッキーズ展」

日時:10月24日(木)から11月10日(日)
10月27日(日)限定、ガチャピン・ムック 1日店長
11月2日(土)、10日(日)にもガチャピン・ムックが会場に登場します。

時間:11:00から21:00(最終入場20:30)※10月24日のみ12:00から21:00

場所:タワーレコード渋谷店8階 SpaceHACHIKAI

内容:番組で使用した小道具や衣装・貴重な写真を集めたパネルの展示、スペシャル映像上映、会場限定グッズ・当時販売されていたグッズやおもちゃの販売、レアアイテムが入った「ガチャピン・ムックの思い出福袋抽選会」

入場料:300円(ガチャピン・ムックのビジュアルチケット) ※未就学児無料


(奥畑瑞雪・松尾仁)

©2013 フジテレビKIDS

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.