• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,  09:00 PM

エネルギーチャージしたいと思ったら、コーヒーを飲むよりも好きな人と話したほうがいい

エネルギーチャージしたいと思ったら、コーヒーを飲むよりも好きな人と話したほうがいい

母への電話でエネルギーチャージjpg


1日の途中でサクッとエネルギーチャージしたい時はどんなことをしますか?

コーヒーを飲んでカフェインでグッと上げるのもいいですが、好きな人と話すだけで、かなり活力が得られるということを示している調査もあります。とにかく電話を手に取ってお母さんに電話! ということです。


もちろん、家庭環境が複雑な場合はこれが一番良い行動ではないかもしれませんが、Janet Nikolovski博士とJack Groppel博士が最近発表した、すぐにエネルギーをチャージできる小さな行動(マイクロバースト)の研究によると、お母さんに電話するのが一番いいということになっています。

身体的な活動は、間違いなくエネルギーを押し上げるので、運動は欠かさないようにした方がいいのは事実です。しかし、人と交流すること、とりわけ自分の好きな人や愛している人との交流もまた、エネルギーとなります。ただし、交流する相手は間違えないようにしなければなりません。


この研究の中でもっとも興味を引くのは、身体的な活動だけがエネルギーを押し上げるのではないということです。人との交流もまたエネルギーとなりますが、適切な相手でなければなりません。「同僚との会話は、愛する人との会話ほどエネルギーにはなりません」とNikolovski博士は言います。

エネルギーを押し上げそうなものを1~10点で評価し、基本のエネルギーチャージをコーヒーに設定し比較しました。「エネルギーがチャージされたなと感じる時は、カフェインを摂取している状態です。エネルギーレベルを報告する30分前にコーヒーを飲んだ人は、コーヒーのエネルギーチャージに6.8点を付けました。では愛する人と話した人はどうだったと思いますか? なんと彼らは7~10点を付けたのです」

つまり、仕事中に自分の気持ちを上げなければならなくなった時は、エスプレッソを飲むより恋人に電話した方がいいということです


この調査がまだ予備段階のもので、この白書が業界紙でも発表されていないとはいえ、筆者が個人的に周りの人を見ている限りでも、好きな人と話をした後では良い気分になっていることが多いように思います。


Want More Energy? Skip The Coffee, And Call Your Mom Instead | Fast Company

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

Photo by Yana Lyandres.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.