• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  - ,,  08:00 PM

時にはリスクをとれ。初デートを成功させるためのサイエンス

時にはリスクをとれ。初デートを成功させるためのサイエンス

初デートを成功させる科学的アプローチ


初デートは難しい。これは万人共通の悩みではないでしょうか。デートは一見科学とは無縁のようですが、多少の科学が役に立つこともあります。そこで、覚えておいて損はない、科学に基づくヒントをいくつか紹介します。


「パーフェクトな初デート」の定義は、人によって異なるでしょう。でも、要約すると、「カッコいい会話のスキル」と「第一印象」に集約されるのではないでしょうか。それ以上のことは、複雑になってしまいます。

統計学もいいかもしれませんが、本当にパーフェクトな初デートをしたければ、自分をコントロールする方法を知っておかなければなりません。そこで科学の出番です。


面白くてリスキーな会話を心がける

初デートでの会話


初デートでいちばん重要なのは言うまでもなく会話ですが、これがけっこう難しい。「相手に好印象を持ってもらう」ことと「相手のことを知る」ことのバランスが必要です。

スピーチの準備に余念がない人ほど注意が必要です。『Personality and Individual Differences』に発表された論文によると、周到に用意されたセリフやジョークはデートには逆効果だというのです。

それよりも、寛大さ、文化、スポーツなどの話題に徹した方が、相手に好印象を与えられるとのこと。ジョークが好きならそれも構いませんが、あらかじめ言うことを考えておくのは避けた方がよさそうです。

また、相手のことを知りたいからといって、「仕事は何してるの?」とか、「大学はどこだったの?」なんて野暮な質問をしていてはロマンチックな関係は期待できません。行動主義経済学者Dan Ariely氏は、もっとあからさまな質問をすることをすすめています。これには、「これまで何人の人と付き合ったの?」とか、「中絶についてどう思う?」など、相手の心をかき乱すような質問も含まれます。

これにはリスクが伴いますが、初デートはコンフォートゾーンから踏み出すことで価値が高まるというのがAriely氏の主張です。

リスクを伴わない退屈な会話を避けるにはどうしたらいいでしょうか。あらかじめ、会話のルールを決めておくという方法もあります。今日は本当に興味がある内容の質問や会話しかしないと、相手に納得させておくのです。

好きな色を尋ねるなんて野暮な質問をするよりは、いきなり答えにくい質問を5つしてみては。もしくは、してはいけない話題のリストを作っておくのもいいでしょう。強制的にコンフォートゾーンから踏み出させることで、リスクが関係の均衡を崩し、最終的には多くを得ることができるはずです。


ここで重要なのが、相手の様子をうかがいながら、会話上手に徹すること。つまり、ステレオタイプの質問をしたり会話を支配するのではなくリスクを伴う質問で賭けに出るのです。Ariely氏が推奨する質問を完全に真似る必要はありません(私は絶対にしません)が、ただの噂話より面白くすることは必要だと思います。


「正しい長さ」のアイコンタクトを




かねてから、説得力を高めるにはできるだけアイコンタクトを長くする必要があると言われてきました。しかし先日、『Psychological Science』に、それを覆す研究結果が発表されました。

同研究によると、長すぎるアイコンタクトは、強制的な支配と受け止められる場合があるというのです。これは対立を生むため、初デートでは避けなければならない状況です。それに、過剰なアイコンタクトは、説得力を高めるどころか、かえって逆効果であることも示されています。

初デートでは、正しいアイコンタクトのバランスが重要になります。支配的な印象を与えないようにしつつ、真剣なアイコンタクトで信頼を保つ必要があるのです。では、正しいアイコンタクトの量とは? 「Wall Street Journal」は、1回に7から10秒のアイコンタクトをすすめています。視線を送ったあとは、窓やウェイター、他のテーブルなどをチラッと見てから、視線を戻すといいでしょう。


仕草や言葉を真似されたら脈あり?

言葉や仕草を真似する


特定の人と長時間過ごしていると、相手の癖や表現、ジェスチャーなどを真似してしまうことがあります。多くの場合これは相手に対する好意が偶然表れたもので、真似された人も相手への好意を抱くと言われています。

「Social Influence」に、男性はデート中に女性に真似されると、デートがさらに楽しくなる傾向があるという論文が掲載されています。「Philosophical Transactions of the Royal Society」にも、私たちは自分の真似をする人を好きになりやすいという研究結果が発表されています。さらに、『Personality and Social Psychology Bulletin』には、私たちは魅力的な人のことを真似する傾向があるという研究もあります。

つまり、言葉であれ身振りであれ、相手の真似をすることは魅力の証しであることが多いようです。

このことから、デート中に相手が自分の真似をしているかどうかを確認することはいいことだといえます。たとえば、あなたが足を組んだ直後に相手が足を組んだり、あなたがあごに手を当てたら相手もそうしたというようなことです。これを解説した「New York Times」の記事を紹介しましょう。


神経科学者のJean Decety博士はこう述べています。「いい意味で真似をされたとき、それは喜びを意味します。つまり、相手から社会的に高い評価を受けたことになります。それにより、脳の中の報酬を感じる部分が活性化すると私は考えています」


もちろん、魅力的な真似と意図的な説得の違いは紙一重です。デート中、相手を真似したり、相手が真似していないかを確認するのは、ほどほどにしておいた方が無難でしょう。さもないと、気味の悪い物まね師だと思われてしまいますよ。


自分のボディランゲージに要注意

ボディランゲージ


以前も紹介したように、ボディランゲージはその人のすべてを物語ります。私たちは、無意識のうちに相手のボディランゲージから多くを読み取っているのです。だから、デート中に間違ったシグナルを相手に送っていないか、注意が必要です。

Psychology Todayは、間違って送ってしまいがちなサインについてこう説明しています。


つまらない態度をとらないようにしましょう。男性の場合、強さをアピールしようとして、マッチョなふりをしたりケンカ腰の姿勢をとるのはNG。女性は、素っ気ない態度を避けましょう。お高くとまっているような印象を与えてしまいます。

それから、男でも女でも、教養があるふりはいけません。相手はあなたのことを、魅力的ではなく威圧的に感じてしまうでしょう。たとえ世界を何周もしたことがあってたくさんのことを知っている人でも、避けた方がいいと思います。


初デートのシーンでは、ボディランゲージをリラックスかつ心地よいものにすることも大事です。「Journal of Experimental Social Psychology」に掲載された論文によると、最初は動きを控えめにした方がいいのだそう。正面にいる相手は基本的に知らない人だと思い、小さな身振りとゆっくりな動きを心がけ、相手に圧力をかけないようにしましょう。

お互いの居心地がよくなり、あなたが相手にとって脅威ではなくなったら、だんだん速くて大げさな身振りをしてもよくなります。いずれにしても、デート相手の言動に興味を示すことが基本です。


直接的な質問ほど反応はいい


直接的な質問を.jpg


初デートでは、質問に対する答えをあれこれと遠回しに探る方がラクな場合もあります。でも、何かを飲みたいか尋ねる場合でも、次のデートに誘う場合でも、直接的に質問することがベストな方法です。

「Personality and Individual Differences」によると、人は直接的な質問ほど反応がいいという研究結果が出ています。つまり、「次の火曜日、またデートしない?」と直接的に誘った方が、ためらいがちにジョークを交えて誘うよりも好まれやすいのです。実際、相手に好きであることを伝えるときに、曖昧な表現はもっとも効果が低いそう。よく言われる「わざと気のないふりをする」のは間違いのようです

そもそも初デートは、曖昧なことだらけ。だから、シンプルな質問で済むような場面では、曖昧さを上乗せするようなことは避けましょう。もう1度デートをしたければ、そう言えばいいのです。このあと飲みに行きたいのであれば、素直に誘えばいいのです。シンプルすぎるようですが、わざわざ暗号器を持ち込んで、相手が解読してくれるのを待つよりはずっとましです。


それから、「飲みすぎない」「ナイスな服装を心がける」「第一印象をよくする」などの基本を忘れないことも重要ですよ。

そしていちばん大事なことは、ここで紹介したアドバイスを深刻に受け止めすぎないこと。心理学研究に基づいた結果であることは確かですが、初デートを成功させる方法を書いたインデックスカードの束を持ってあなたが現れたら、その必死さに相手は間違いなくひくでしょうから。


そして、すべてが失敗したら、赤いシャツを着て一時的に魅力を高め、次なるデートに挑んでください。


THORIN KLOSOWSKI(原文/訳:堀込泰三)

Photos by Ed Yourdon, Pascal, waferboard, and Ben Smith.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.