• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  10:00 AM

結局のところ大切なのは信頼関係。仕事で「長続きする人間関係」を築くための5つのヒント

結局のところ大切なのは信頼関係。仕事で「長続きする人間関係」を築くための5つのヒント

仕事の人間関係


cafeglobeより転載:長続きする良好な人間関係を築くのは、なかなか難しいものです。特に、仕事上でということになると、もっとデリケートになってきますよね。今回は、仕事上で「長続きする人間関係」を築くための5つのヒントをご紹介します。


1. 偽りのない自分でいる

常に、本当の自分を見せましょう。「フェイク」は意外と見破られるものです。当たり前のことですが、自分の経歴や持っている資格について、嘘をつくこともNGです。遅かれ早かれバレて、評判が落ちることになりメリットはありません。


2. 好ましい人物であること

もし、私生活でもビジネスでも成功したいのなら、好ましい態度をキープし、好ましいビジネスをすることです。「Likeable Media」の共同創設者のDave Kerpen氏は、どのように「好ましい人物になるか」「好ましいビジネスを展開するか」を教えて、成功しています。もし、みんなが最初からできているのなら、彼のビジネスはこんなに成功しなかったでしょう。笑顔で対応し、考えて物を言い、協力的で、きちんと気にかけているということを相手に示してください。


3. やると言ったことは必ず実行する

良い人間関係を築くのに必要なのは、なんといっても信頼関係です。1度でも"やる"と口にしたら、必ずやり遂げましょう。「後でメールします」「折り返し電話します」など、小さなことでも約束を守るのです。約束が守られなかった側は、必ずそのことに気付きます。


4. ちゃんと愛情を示す

ここで言う「愛情」とは、ロマンスを含むものではありません。きちんと気にかけているということを、相手に示すことです。具体的には、相手に喜ばしいことが起きたらお祝いの言葉をかける、相手の素晴らしい点を褒めるなど。そして1番大切な言葉は、「ありがとう」という感謝の言葉です。お礼を口にするのは簡単なことですが、忘れてしまう人も少なくありません。


5. 他人のために役立つことを率先してする

他人のために役立つことを、定期的に率先してやりましょう。具体的には、飲み物やランチを買いに行くとき、同僚の分も賈ってこようか尋ねてみる、ボランティア活動に誘われたら「YES」と答える、などです。「与える者は与えられる」という真理は、本当なのです


新たな人脈作りをするとき、今までの人間関係をより良いものにしたいときに、早速これらのヒントを利用してみてください。きっと効果を実感できるはずです!



GALTime.com

(文/土井彩子)

Photo via Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.