• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,  12:00 PM

なぜ、この5人のSF/アクション映画の男たちに私たちは惚れてしまうのか?

なぜ、この5人のSF/アクション映画の男たちに私たちは惚れてしまうのか?

131012kotaku_hero.jpg


Kotaku JAPANより転載:強い、カッコイイだけじゃないのがポイント。

映画に出てくるヒーローは女の子の目から見てもかっこいい。でもその「かっこいい」の意味が、男の子とはちょっと違うのです(恐らく)。今回は歴代SF、アクション映画のヒーローたちから5人をピックアップして、「こんな人と恋したい!」と思わせる彼らの魅力を恋愛目線で分析してみたいと思います。

以下、重要シーンも含めネタバレがありますので、十分ご注意ください! 見出しには作品タイトルが併記してあります。



1. 「好き」だけがすべての男:映画『ウォーリー』



700年もの間、ずっと1人ぼっちで寂しく暮らしていたWALL・Eは、初めて出会った女の子ロボットのEVEに恋をします。ドキドキしたり、オロオロしたりしながら、自分の「好き」な気持ちにただただ正直なWALL・E。ひたすら純粋な彼に、強気なEVEも心を開いていきます。

WALL・Eが見返りを求めずに100%の愛情だけを見せられるのは、やっぱりロボットだから? 人間は男も女も、相手に受け入れられない不安やわかってもらえない悲しさ、そのほか沢山の気持ちが邪魔をして、なかなか素直になれません。

でも男女に関係なく、行動に「好き!」が全部出てしまう人って、やっぱり素直でかわいいですよね。みんながWALL・Eみたいになれたら、恋愛はもっとすんなりいくのかも。


2. 強くありたいと誰よりも願う男:映画『スーパーマン』



何度もリメイクされる名作ですが、SFなんて縁のなかった女性たちをも夢中にさせたのが、1978年の元祖『スーパーマン』。普段はドジで頼りないクラーク・ケントが、いざというときは正義感あふれる最強の男に変身します。

スーパーマンはただ強いからかっこいいのではありません。苦悩や葛藤を心に秘めながら、「強くあろうとする」からかっこいい。空を飛んだり、弾丸を弾いたりできなくても、その気持ちを持ち続けられる人はきっとヒーローになれるのです。

スーパーマンが愛するロイス・レインを失ったときに「うぉーッ」と地球を逆回転させてしまうのは、彼が自分のエゴを抑えきれずに見せた唯一の弱さでした。でも、それはたった1人の女性を取り戻すために見せた弱さだから、よけいに愛おしくなってしまうのです。


3. 「人を愛する心」で何倍にも成長した男:映画『里見八犬伝』



親兵衛は孤独な人でした。辛い生い立ちと何をやってもうまくいかない人生に虚しさを感じ、人を信じられずに投げやりに生きていました。

そんな彼を変えたのが、静姫。彼の心の奥にある純粋さを疑わず、周りの疑いの目もはねのけて、彼を信じ続けました。静姫の愛を受け取り、「人を愛する心」を手に入れた親兵衛は、それまでにない強さと潔さを持つ男に大きく成長します

自分の愛した男性が人として成長してくれることほど、女性にとってうれしいことはありません。愛で人が強くなるなんてクサい! と思うかもしれませんが、それを信じられる男性には、女性もたくさん愛情を注いであげたくなるのです。


4. 愛のために諦められる男:映画『バタフライ・エフェクト』



本作の主人公エヴァンは決してヒーローではありません。幼い頃から度々起こる記憶喪失に翻弄され続け、過去に戻って人生をやり直すチャンスを手に入れても、迷った挙句に失敗と後悔ばかり。

ただ、愛する幼なじみのケイリーを救いたいと願う気持ちだけは変わりませんでした。最後は一見エヴァンの強い心を表しているように見えますが、もう彼にはその選択肢しか残っていなかったから、運命として受け入れるしかなかったのでしょう。

自分の幸せと相手の幸せが必ず同じ場所にあるとは限りません。悲しいけどそれを受け入れるのも、愛なんでしょうね。


5. 好き勝手やっても肝心な時にキメる男:映画『アイアンマン』



お金も地位も、天才的な頭脳もある。おまけにスーパーヒーローとくれば、モテないはずがありません。でも、アイアンマンことトニー・スタークのことをペッパー・ポッツが好きなのは、たぶんそんな理由ではないのです。

だって彼、子どもみたいにほっとけないんです。楽しいことは何でもやる、目立つのも大好き、いいアイディアが浮かんだら何日でも実験室にこもり、戦うと決めたら迷わず飛び出して行ってしまう。

その無邪気さにペッパーはいつも振り回され、ハラハラさせられるけど、本当はトニーが抱える不安と寂しさにも気づいています。だから、ほっとけない。

こんな人が恋人だったら相当苦労しそうな気がしますが、本当に必要なときにマッハ8で飛んで来てくれたら、何があっても許しちゃうんだろうなぁ。


今回は映画に登場する男たちを語ってみましたが、そういった男性のそばには必ずと言っていいほどイイ女がいます。理想のヒーローに振り向いてもらうには、女の子たち自身もイイ女にならなきゃ、ただのワガママですもんね。

では映画に登場するイイ女とはどんな女性たちなのか? その話はまた別の機会に......。


Wall-e Official TrailerSuperman (1978) New Trailer HQ里見八犬伝The Butterfly Effect (2004) Trailer『アイアンマン3』日本版予告編[Youtube]
女目線で語ってみる。本気で恋してしまいそうなSF・アクション映画の男たち| Kotaku JAPAN

(さんみやゆうな)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.