• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  -   01:00 PM

iOS 7で削除できないアプリやアイコンを非表示にする2つの方法


iPhoneユーザーの中には、削除することができないAppleのデフォルトアプリがホーム画面に表示されるのがどうにもこうにも我慢ならない、という方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、iOS 7でこれらのアプリを非表示にするちょっとした方法を2パターンご紹介。


最初のやり方は「TUAW」で紹介されていたものなのですが、これはフォルダの中にさらにフォルダを作成して使わないアプリをそこに隠してしまう、という方法です。


  1. フォルダを2つ作成。1つは非表示にしておきたいフォルダで、もう1つは非表示にしておきたいフォルダを入れる用のフォルダです。
  2. 非表示にしたいフォルダをタップし長押し。
  3. アイコンが灰色になったらホームボタンを2回押し、アプリスイッチャーを起動。
  4. アプリスイッチャーからホーム画面をタップすると、長押ししたアプリがかすかにグレイアウト。
  5. 移動先のフォルダをタップ。
  6. 最初のフォルダを移動先のフォルダへドラッグ。
  7. ホームボタンを押す。


フォルダはもう1つのフォルダ内に移動され、よほどのことがない限り表示されません。

もう1つのやり方は米Lifehackerで最近紹介したことがある、特定のアプリを完全に非表示にする方法です。


  1. ホーム画面いっぱいにアプリを配置し、ホーム画面上にフォルダ(A)を1つ配置。
  2. 非表示にしたい全てのアプリをドック内のフォルダ(B)に配置。
  3. そのフォルダ(B)をタップして長押ししながらホームボタンをダブルタップし、アプリスイッチャーを起動。
  4. ホーム画面に切り替え。
  5. ホーム画面上のフォルダ(A)をタップ。
  6. ホーム画面へ戻る。
  7. ホームボタンを押すと、フォルダ(B)が非表示に。


アイコンやフォルダを非表示にする方法は以上の2つのやり方があります。デフォルトのiOSアプリをほとんど使わないという方や、ホーム画面がごちゃごちゃしているのが耐えられない、という方であればかなり便利に使えるはずなので、気になった方は試してみてください。

この方法を実行することによってiTunesがクラッシュした、などの報告もあるようですが、これは機能性というよりは使い方の1つなので、問題が起きたら元の状態に戻してみて問題が解決されるかどうかを調べてみてください。


Thorin Klosowski (原文/訳:まいるす・ゑびす)

Music by Monroe Music Center.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.