• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  -   08:00 AM

ライターに必要なものを詰め込んだメッセンジャーバッグ:外出バッグの中身を拝見!

ライターに必要なものを詰め込んだメッセンジャーバッグ:外出バッグの中身を拝見!

メッセンジャーバッグ


米Lifehacker読者のd.dufreneさんは、費用、機動力、効率の3つの妥協点を探り、最小限のコストで最大限に物を持ち運びたいと考えました。その結果が記事冒頭の写真です。

そのバッグの中身とはいかなるのものか、見ていきましょう。


  1. Eastsportのメッセンジャーバッグ
    軽くて容量の大きなメッセンジャーバッグは、ここに上げたすべてのアイテムを収納するだけの余裕があり、価格は20米ドル以下とお手頃。
  2. 10.1 Gateway LT2016u(ノートパソコン)
    4年も前のノートパソコンでは物足りなくなると分かっていても、バッテリーの持ちの良さは無視できない。さらに、Windows XPをBodhi Linux に入れ換え、必要なプログラム(libre office, skype, vlc, firefox, steam, Gimpなど)は追加し、OSはバッテリーがなくなるまで1日中使っていても許せるくらい、いい感じの見た目にしている。SDカードリーダーも取り付けているので便利。
  3. 充電器
    説明するまでもないでしょう。
  4. カーチャージャー/AC-DCコンバータ
    自分の車やレンタカーの中で使うために持ち運んでいる。携帯電話だけでなくネットブックも充電できる。
  5. Linux OS『TAILS』を入れた4GBのSDカード
    極秘情報を取り扱う仕事を、図書館、カフェ、空港、ホテルなど公共の場所でもすることがあるので、SDカードにLinux OS『TAILS』を入れて持ち運んでいる。また、SDカードから起動できるので、パソコンのHDDにアクセスもしなければ、RAMを使うこともない。SDポートに差し込めば起動するので、あとはその場を立ち去るだけ。
  6. SDカードリーダー
    すべてのパソコンにSDポートがあるわけではないので、万が一ファイルを他のパソコンに移動させなければならなくなった時のために、SDカードリーダーも持ち歩いている。
  7. 色分けした8GBのUSBメモリ
    USBメモリにはそれぞれ、バックアップ、リサーチ、現在のプロジェクトと用途別に分けてデータを入れているので、パソコンの中には実際はファイルはほとんど入っていない。なぜか黒だけセールになっていなかったが、他はセールで4米ドルで買った。結果的に色分けできて使いやすい。
  8. Samsung Galaxy SkyRocket(この写真を撮ったスマホなので、この写真には映っていない)
    電話、Skype、メール、SMS、ポッドキャスト、RSSフィード、カレンダー、音楽などなど、あらゆることができる電子マルチツール。ネットブックでは3Gを使っていないので、Wi-Fiが使えない場合は、このスマホをホットスポットにしている。
  9. マルチツール
    何もサバイバルする人のためだけのものではない。ドライバーやペンチが必要になることもある。靴底に張り付いたガムをはがすのにだって使える。
  10. ペンとノート
    時に紙とペンに勝るものはないこともある。
  11. イヤホン
    音楽を聞くだけでなく、ネットブックでビデオ通話をする時にも使う。
  12. ブックライト
    家やホテルで仕事をする時に使ったり、1日中明るいところにいた後で、少しソフトな明かりが欲しい時に使っている。手軽なミニフラッシュライトとしても使える。


参考になる持ち物はありましたか? 米LifehackerではFlickrのグループでバッグの中身を披露するコーナーを設けています。良いものがあれば記事になるかもしれませんので、併せてどうぞ!



The Writer's Cheap and Easy Go Bag
| Lifehacker Go Bag Show and Tell Flickr Pool

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.