• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,  09:00 PM

iPhoneの指紋認証スキャナは本当に安全か?:これからのセキュリティに必要なこと

iPhoneの指紋認証スキャナは本当に安全か?:これからのセキュリティに必要なこと

iPhoneの指紋認証


指紋認証スキャナに興味があるので、iPhone 5sの購入を考えていたのですが、そのシステムはすでにハッキングされているという噂を聞きました。これは本当に危惧すべきことなのでしょうか? セキュリティ的に見たとき、指紋認証はこれまでのパスワードよりも優れているのでしょうか?


iPhoneの新しい指紋認証スキャナについて、最近色々と書かれています。仮にiPhoneのTouch IDがハッキングされていたとしても、完全に使い物にならない訳ではないということです。



ハッキングされている場合はどうすればいいのか?



ドイツ・ベルリンのハッカー集団「Chaos Computer Club」が、指紋の情報を盗み、iPhoneを解除するために指紋を再生成することが可能であることを証明していました。それによると、まず2400dpiの解像度のカメラで撮影した写真1200dpiで出力。それからラテックス(樹脂)製の指紋の"マスク"を作りiPhoneを解除するのだというのです。

この方法は技術的には不可能ではありませんが、かなり面倒。普通に考えて、誰かの指紋を盗むんでセキュリティの抜け穴をくぐるのは、そう簡単なことではないのです。

iPhoneの中に超がつくほどの極秘情報が入っていれば、絶対に"悪の手"に渡すわけにはいきませんから、Touch IDのセキュリティでは足りないかもしれません。しかし、普通はそこまで大事な情報は入っていないのではないでしょうか。


指紋認証のセキュリティはパスワードよりも優れているのか?


130930_Fingerprint_02.jpg


絶対に破られないセキュリティというものは作りようがないので、ハッキングされる可能性のある指紋認証スキャナのことは一旦置いておきましょう。この記事で考えたいのは、指紋認証とパスワードどちらが優れたセキュリティかというものです。

パスワードも、誰かに盗まれないとも限りませんし、iPhoneの個人情報を欲しがっている悪意ある人から守りきれるものではありません。したがって、大事なデータは暗号化しておいた方がいいでしょう。

では、詮索好きな友だちやのぞき趣味のある人から、パスワードを守るにはどうすればいいのでしょう? パスワードを盗まれるのは、(驚くべきことですが)かなり一般的で、ありがたいというべきなのか、Apple社がすぐにパッチを配布してくれます。しかし、それが手に入るまでは脆弱な状態にあります。また、iPhoneを使った直後に放置していた場合は、パスワード無しでiPhoneを開くこともできます。また、誰にでも言えることですが、簡単に予想がつくようなパスワードを使わないようにすることも必要です。自身のセキュリティ意識を、日頃から高めておくことも大事なことです。

このような点から見ると、友だちや通りすがりのショルダーハッカー(暗証番号などを入力している様子を肩口から盗み見るような手口)には指紋は盗めないというだけでも、指紋認証スキャナの方がセキュリティとしては優れているのかもしれません。しかし一方で、iPhoneはどこにでも持ち歩くので、どこにでも置いてくる可能性があります。肝心なのは、どちらのセキュリティを使うにしても、iPhoneの中をのぞきたいと心底思っている人にとっては、そのセキュリティを破る方法があるということです。


iPhoneのセキュリティはどのようにするべきか?


130930_Fingerprint_03.jpg


では何ができるか。

まず最初に、今使えるセキュリティをちゃんと使うことです。かなり多くの人が面倒臭くてパスワードすら設定していない、というレポートもあるくらいです。指紋認証スキャナが絶対確実なセキュリティかどうかはさておき、何もセキュリティをしないよりはマシです。パスワードを使うのが面倒なのであれば、絶対にTouch IDは使ってください。

さらに、セキュリティというのはiPhoneにロックをかけることだけではないことをお忘れなく。Apple社は、離れたところにある自分のiPhoneの位置を確認し、ロックをかけ、リモートで情報を消去する、便利なセキュリティ機能を提供しています。iCloudののアカウントで、「iPhoneを探す」を使うことができます。何か良からぬことが起こる前に、自分できちんと設定しておきましょう。誰かがあなたの指紋を偽造するよりも早くできることだと思います。

加えて、自分のデータをきちんと管理しておきましょう。誰かにiPhoneの中に入られたからと言って、大事な情報すべてにアクセスできるという意味ではありません。iPhoneの中の大事な情報にもロックをかけてください(iPadやiPod Touchでも同様です)。


最後に。

指紋認証スキャナはロック画面からセキュリティを破られるおそれがあります。しかし、1日のうち数秒でもロックがかけられていない状態にあるということは、セキュリティと便利さの間を行ったり来たりしているということです。iPhoneをきちんと守りたいのであれば、ロック画面だけを頼りにしていてはダメです。iPhone全体のセキュリティ戦略をきちんと考え、実行することで、守ることができるのです。


Eric Ravenscraft(原文/訳:的野裕子)

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.