• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

yamauchi  - ,,  05:00 PM

計画性や生産性をさらに高める7つのスキル

計画性や生産性をさらに高める7つのスキル

1309237surprising_things.jpg


IQTELL's Productivity Blog:好奇心は絶えることがありません。少なくとも、理論上はそういうことになっています。あなたが計画を上手に立てられる人だとしても、さらに学ぶことはあるはずです。

生活において、計画性や生産性がいかに大きな影響を与え、とても大切なスキルであるかを、これから7つの項目に分けて説明します。より落ち着いた姿勢で仕事に臨め、さらなる知識を得て、懸命な決断ができるようになります。そうすれば、あなたの人生もグレードアップできるかもしれません。



1.交渉術


交渉術は、効率よく仕事をしたい人には不可欠なスキルです。GTD(getting things done)とは一見関係なさそうですが、実は交渉術によって生産性を向上できます。上手に先延ばししたり、他の人に委譲したりすることができれば、自分にとって最適な環境を作ることができるからです。ただし、注意しないと、あなたが意地悪であるかのような印象を与えてしまうので気をつけてください。


2.危機管理能力


いつ、どのような行動をとればいいかを判断する能力は、誰もが持っていた方が良いものです。生産性の高い人はこの能力を「優先順位をつける計画づくり」で発揮します。計画を立てる過程で、前もってシナリオをつくり、さまざまな可能性について考えるのです。手当り次第にタスクをこなすのではなく、厄介なことから片付けるか、細かいタスクを終えてから腰を据えて大仕事に向かうか、優先順位をつけて計画を練っておけば、急な事案ができたときにも、うろたえずに対応できるでしょう。


3.根気


もし、あなたが仕事の速い人であるならば、中身が伴っているかを確認しましょう。いまや、さほど急ぎでもないタスクにも「ASAP(as soon as possible、できるだけ早く)」が付く時代です。「忙しい」と言っている人は、必ずしも仕事ができるわけではありません。周囲が見極めたいのは、本当に仕事ができるのは誰かということです。目先の満足にとらわれないことや、衝動を抑えることは、実は機が熟すのを待つのと同じなのです。根気よく仕事ができる人とは、大変な仕事やスケジュール管理の価値がわかる人です。


4.洞察力


なぜ、後になってから大事なことに気づくのでしょうか。その理由は、全体像を捉える力を持っていないからです。この力は、生まれついてのものではないので、積極的に身につけなければいけません。心構えのできている人、失敗してもまた立ち上がれる人、つらい仕事でも弱音を吐かない人に共通しているのは、洞察力です。


5.柔軟性


世の中の動きに合わせて変わっていく力も、後天的に身につけられるスキルです。私たちは、子供の頃から変化を求められてきていますが、大人になってからはさらにその必要性が大きくなります。孔子の教えに、「風にたわむ葦は、嵐で折れる楢の巨木より強い」というものがあります。制約の中で仕事を遂行するのも同じことです。私たちは「たわむ」こと経て、目標に向かう術を学びます。厳しい環境での経験が、柔軟性の大切さを教えてくれるのです。


6.確実性


予測と結果の間には時に大きな差があります。予定を立てる段階で、このような差が出ることを含んで、余裕を持たせましょう。細かい動きまで設定したロードマップが必要なこともあるでしょう。


7.人生を楽しむ力


私たちは長時間働き、予定をやりくりして、時間のムダが出ないようにしています。だから、働いていない時間はとても貴重です。仕事以外の時間をいかに多く取れるかは、まさに計画性にかかっています。外の世界の刺激は仕事にも生きてきます。働いていないときには、積極的に人生を楽しむようにしましょう。


7 Surprising Things Planning and Productivity Teach Us|IQTELL's Productivity Blog

Haim Pekel(訳:山内純子)
Photo by Thinkstock/Getty Images.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.