• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  - ,,  05:00 PM

ちゃんと着けてる? 公共の充電器でのデータ盗難を防ぐ「USBコンドーム」が話題に

ちゃんと着けてる? 公共の充電器でのデータ盗難を防ぐ「USBコンドーム」が話題に

ちゃんと着けてる? 公共の充電器でのデータ盗難を防ぐ「USBコンドーム」が話題に


アメリカで「USBコンドーム」なるものが発売され、話題を呼んでいます。携帯充電用のUSBケーブルの先端に装着し、公共の場所にある充電器でのデータ盗難を防ぐのだとか。その実用性もさることながら、何よりもネーミングが面白い! それに公共の場での充電に危険が伴うなんて初耳という人も多いのでは。そんなUSBコンドームを紹介したテックメディア「makeuseof」の記事を紹介します。


makeuseof:Int3.ccという会社から、「USBコンドーム」という名の商品が発売されました。USB端子の先端に取り付ける小さなデバイスで、「ジュースジャッキング」と呼ばれる公共充電ステーションでのデータ盗難を防ぐためのものです。


今やほとんどの携帯電話がUSB経由でデータを転送できるようになりました。USBコンドームは、USB端子の中でも充電に使用するピンだけを残し、データの送受信に使うピンをブロックします。

公共の充電ステーションは一見無害のようでも、データ転送が可能なUSBポートが使われていることが多いようです。悪質なケースに遭遇する可能性は極めて低いものの、1回でもデータを盗難されたりマルウェアをインストールされると、そのショックは計り知れないでしょう。

ATMでのスキミングと同じようなものだと考えてください。データを吸い取られる可能性はゼロではないのです。

使い慣れていないUSBポートには注意が必要です。誰が設置したのか、接続先はどこなのかを知る由もないのですから。公共の場で充電するときには、安心のためにUSBコンドームを着けておくといいでしょう。

Int3.ccのウェブサイトによると、2013年9月22日現在USBコンドームは品切れ中で、事前予約受付中のようです。


USB Condoms Protect Your Data While You Charge | makeuseof

Justin Dennis(訳:堀込泰三)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.