• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

佐藤ゆき  - ,,,  08:00 PM

読者を増やし、人気ブログをつくるために大切な7つの基本

読者を増やし、人気ブログをつくるために大切な7つの基本

130907popularblog01.jpg


空いた時間を使ってブログを書いてみたい。願わくはいつかそこから収益を得て「有名ブロガー」の仲間入りができれば...なんて考えているブログ初心者&未経験者のみなさん。ブログを開設し、運用することで、得られることはたくさんあります。収益だけではありません。

ブログサービスを選んで、ブログを開設し、毎回数時間かけて記事をアップしていく。それだけでは不十分です。ブログを成功させるには、読者を獲得し、そして増やしていく必要があるのです。以下に、これまでの経験で実証されている、ブログの読者を増やすために大切な7つのポイントを紹介しましょう。趣味のブログであれ、収益目的のブログであれ、参考になるはずです。



1.ブログのテーマを絞る


130907popularblog02.jpg


ブログのテーマが幅広く、一般的であるほど(例えば「テクノロジー」など)、読者を獲得するのは難しくなります。なぜなら、読者ターゲットを同じくする、有名ウェブサイトがすでに存在するからです。かといって、テーマを絞り過ぎるのも良くありません。テーマに興味のある読者の数が限られる上に、ネタも尽きやすいからです。大切なのはユニークな視点を持つことです。テクノロジーを扱うのでも、「小さな子ども向けのテクノロジー」といったように。また、情熱を保ち続けられ、大量の記事を書けるテーマを選ぶようにしてください。

それでも、なにをテーマにすべきかわからない? ちょっと考えてみましょう。趣味はなんですか。他人との会話の話題として好むテーマはなんですか。好きな本や調べるのが好きなテーマはありますか。テーマを決める際には、次のような質問を自分にしてみるのも良いでしょう。そのテーマに関する本を何冊持っているか? 同じテーマのブログはすでにあるか? ネタは少なくとも52個はあるか?(毎週1本の記事を1年間アップし続ける時の数です)

ブログのテーマを一度決めたら、そのテーマからブレないことが大切です。一貫性がなければ、リピートしてくれる読者を獲得することはできません。


2.優れた記事を書く


どのような記事が人気が出て、拡散されやすいと思いますか? 一般的に次の4つのいずれかを押さえていると良いです。「質問に答える」「問題を解決する」「読者を笑わせる」「読者を泣かせる(良い意味で)」の4つです。

また、記事が長くても短くても、記事の体裁を整えることが大事です。読者が簡単に情報を理解するために必要だからです。以下の点に注意しましょう。


  • 見出しをつける
  • 箇条書き、リストを使う
  • 引用、キャプションを使う
  • 改行する
  • 太文字を使う
  • 画像を入れる
  • 文章量が多いときには分割する


毎日記事を投稿できれば最高です。シンプルなことですが、より有用な記事を投稿するほど、ブログを見つけてもらえる確率は高まります。毎日書くことが難しくても、できるだけ頻繁かつ定期的に記事をしましょう。そうすることで、リピートする読者が増え、ブログのファンを得られます。

とはいえ、ブロガーのCherly Harrison氏がアドバイスするように、「月、水、金に記事を投稿する」というルールを決めたからという理由だけで、投稿するのはおすすめできません。むしろ記事の質を保つことが重要です。同氏はこのように助言しています。


私はこれまで「あのブログが今週更新されなかったから、購読するのを止めた」という声を聞いたことがありません。しかし、「記事の内容をうすめているから購読を止めた」という声は何度も聞いてきました。


万人に適用できる「完璧なブログ更新スケジュール」なるものは存在しません。しかし、定期的な更新を実現するには、楽しみながら書けるテーマで記事を仕上げることを重視し、そのために時間をつくることです。

また、ブログを成長させるには時間がかかることも理解しておきましょう。継続が大事です。特に収益を得たいのであればなおさらです。すぐに結果が得られなくても落ち込まないことが大切。


3.わかりやすく、インパクトのあるタイトルを付ける


130907popularblog03.jpg


良いタイトル付けは職人技ともいえるでしょう。タイトルひとつで、記事の人気度は大きく左右されます。こんな例があります。『Forbes』が『New York Times』の記事を参照し、タイトルを変えて記事を掲載しました。元々のタイトルは「どのようにして企業があなたの秘密を知るか」でしたが、Forbesは「ターゲット(訳注:アメリカの小売業者名)はいかにして父親が知る前に少女が妊娠しているという事実を突き止めたか」に変えました。この変更によって、ページビュー数は1万2902件から68万件へと劇的に増加したのです

優秀なコピーライターに倣って、「コピーブロガー」はブログの投稿に要する時間の半分はタイトル付けに使うべきだと言っています。それだけ重要なのです。タイトルを考える上では、「アメリカライター&アーティスト組合」の手引きが紹介していた以下の点が参考になります。


タイトル、見出しは以下の点をおさえること

  1. 役に立つ内容であることが読み手に伝わる
  2. すぐに読まなければと読み手が感じる
  3. ユニークな内容であることが読み手に伝わる
  4. 上記3つをとにかく具体的に書く


また、くれぐれもタイトルに据えた内容はきちんと記事の中身にも書くことを忘れないようにしましょう。

わたしがLifehacker上でタイトル付けをするにあたっては、同僚の編集者のアイデアにとても助けられました。ブログのタイトル付けをするときには、友人の意見を聞いてみたり、人気ブログを参考にしたりして、どのようなタイトルの記事が人気を集めているかを勉強してみましょう。


4.ブロガーのコミュニティに加わる


ブログを開設したら、ブロガーコミュニティの一員とカウントされます。お互いにつながることも重要です。他のブロガーとつながるためにできることを一部紹介しましょう。


  • リンクを貼る:他のブログから単に引用するだけはなく、引用元のリンクをはることで、検索エンジンにも引っかかりやすくなります。
  • 仲間のブログにコメントを残し、トラックバックをする:トラックバックをすることで、その記事と自分のブログを関連付けられます。仲間のブロガーが書いた記事を読んだという足跡を残せるだけでなく、自分のブログへのリンクを貼ることで、自分のブログの読者を増やせるというメリットもあります。
  • お気に入りブログリストを更新する:「お気に入りのブログ」リストをつくることで、他のブロガーがあなたに注目する可能性が高まります(同様に、他のブログのリストにあなたのブログが載れば、より多くの読者があなたのブログに注目します)。
  • 不定期にブログを訪問する読者を定期読者へと変える:コメント欄のコメントに返事をする、メールのニュースレターを発行する、フィードバックを求めるといったことをしましょう。
  • 知り合いや読者に記事を書いてもらい、ブログに参加してもらう:ブログの認知度は2倍になります。
  • より読者の多い他のブログにゲストブロガーとして参加する:これも注目度を高めるには効果的な方法です。実際、多くのブロガーがこうした形でLifehackerに参加してくれていますし、Lifehackerは投稿希望者を随時受け付けています。


より読者の多いブログに自分のブログ記事を投稿する許可を与えることで、爆発的に自分のブログへのアクセス数を伸ばせる可能性があります。たとえば、『Destroy Today』というブログを書いているJonnie Hallman氏の記事をLIfehacker上に投稿したところ、元記事へのアクセス数は以下のように急増しました。


130907popularblog04.jpg


有名なサイト上で自分のブログが紹介されたり、リンクが貼られたりするだけでも、アクセス数は大幅に伸びます。ブログへの注目度は上がり、記事を読む人はぐっと増えます。


5.読者の特性を知る


もっとも大切なことは既存の読者の嗜好を知ること、そして彼らに満足してもらえるような記事をつくることかもしれません。 『Tips & Tricks HQ』というサイトではこのようなアドバイスが紹介されています。


読者は、定期的に更新され、読み応えのある記事を提供し続けてくれるサイトに集まります。一貫性と多様性があり、高い記事の質と信頼性を保つことを怠らないサイトをつくれれば、確実に良い結果が得られます。


ブログに「Google Analytics」などのトラフィック分析プログラムをインストールすれば、どのようなテーマを読者が好んでいるか、どの地域の読者が多いかといった読者の特性を知ることができます。読者の特性を理解すれば、似た層の読者を惹き付けるためにどのような記事を書くべきかがわかります。リピート読者を増やすこともできます。

SNSも読者を増すための強力なツールです。ブログの記事にSNS共有ボタンを設置するだけでなく、Facebook、Google+、TwitterといったSNS上でブログ記事のリンクを投稿してみましょう。


6.Googleで検索されやすくする


SEOという単語を聞いたことがありますか? SEO、すなわち「検索エンジン最適化 」は検索エンジンでブログを検索されやすくすることです。単なる流行語のように聞こえるかもしれませんが、実際に大きな変化をもたらします。しかし、神経を使い過ぎる必要もありません。常にルールが変化しているからです。最新の情報を常に追いかけ、Googleがアルゴリズムを変更するたびに記事の内容を変更する必要はありません。

とはいえ、検索エンジンに引っかかりやすくするためにできることは、いくつかあります。Googleの提供する「検索エンジン最適化スターターガイド」には以下のようなアドバイスが記載されています。


  • 各ページに、簡潔で説明的な固有のページタイトルを付ける
  • descriptionメタタグを設定する
  • ナビゲーションをわかりやすくする
  • 短い単語をURLに使用する
  • 適切なアンカーテキストを書く(例:リンクを設定するテキストを「ここをクリック」ではなく「SEOレポートを読んでください」にする)
  • 見出しタグを適切に使う
  • 画像にaltテキストを書く


また、他のサイトでアドバイスされていた内容としては、各投稿の最後に関連記事リストを入れる、SNS共有ボタンを入れる、投稿をカテゴリー別に分けて見つけやすくする、といったものがあります。

さらに学びたい方は、Googleの「ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)」を見てください。


7.あなたらしさを出して書く


何百万というブログが存在する中で、目立つのは容易ではありません。ですが、人気ブログを見てみれば、ブロガーの独創的な意見や視点、そして興味深い内容が多くの読者を惹き付ける理由になっていることが分かるでしょう。

ブログの記事を書く上で、あなた個人の性格を前面に出すことを恐れないでください。あなたらしさを出せば、本当の意味で読者とつながることができます。結局最後は、読者あってのブログなのです。

ブログを成功させる方法について紹介しているサイトは他にもたくさんありますが、今回紹介した基本的なアドバイスが、ブログを始めるにあたって有益な情報となることを願っています。がんばってください!

愛をこめて、Lifehackerより。


Melanie Pinola(原文/訳:佐藤ゆき)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.