• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

suzuki  - ,  11:00 AM

削除ページどこ?ってならない。ネット上のアカウントを消去したい時に使う「Just Delete Me」

削除ページどこ?ってならない。ネット上のアカウントを消去したい時に使う「Just Delete Me」

Just Delete Me


インターネット上で登録したさまざまなアカウント。これらを消去するのは簡単とは限りません

まず、すべてのアカウントを探し出すのが困難であることが、大きな問題といえるでしょう。そこで使えるのが「Just Delete Me」。アカウントの削除ページへのダイレクトリンクを一挙に表示してくれます。



「アカウント削除のコンシェルジュ」のようなツール


Just Delete Meでは、ポピュラーなウェブアプリケーションや、さまざまなソーシャルサイトのアカウント削除ページへのリンクがリスト化されています。

削除(退会)手続きの難易度によって色別に分けられており、緑は簡単、黄色は普通、赤は困難、黒は不可能となっています。退会申し込みやアカウント削除のページは、ややわかりにくいところにありますよね。Just Delete Meを使えば、サービス名をクリックするだけで退会ページに飛べます。


Chrome拡張機能版ならもっと手軽


同様にChrome用の拡張機能もリリースされており、サイト中のURLバーから退会ページに飛んだり、登録前にそのアカウントが退会しやすいかどうかなどの最新情報を入手したりすることもできます。

アカウントをしっかりと管理して、しかもできるだけ多く削除したいという方は、Just Delete Meから始めてみてはいかがでしょうか? もっともっと、はるかに多いリストが必要という方は、以前紹介したツール『AccountKiller』をチェックしてみてください。


Just Delete Me | via Slate

Thorin Klosowski(原文/訳:鈴木達郎)

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.