• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  -   10:30 AM

目の疲れをケア! 自動でAndroidデバイズの明るさ調整をする『Lux』

目の疲れをケア! 自動でAndroidデバイズの明るさ調整をする『Lux』

Lux Auto Brightness


Androidデバイスの「明るさ調整機能」に満足していないユーザーはかなり多いかと思います。『Lux Auto Brightness』は設定も簡単で、多くのオプションも同時に提供してくれるとてもシンプルな画面の明るさ調整アプリです。


コンセプトは過去にも取り上げたことがある『Velis Auto Brightness』とかなり似ていますが、使い方はLuxの方がずいぶんとシンプルになっています。

アプリはポップオーバーを起動させ、スライダーをドラッグして画面の明るさ調整を行います。ちょうど良い明るさになったら、その時の明るさがデフォルトとなって記憶されます。それ以後、Luxはバックグラウンドから周辺の明るさに応じて画面を調整してくれます。明るさ調整データを指定すればするほど、自動で理想の明るさになる可能性がアップします。

無料版でもこの明るさ調整機能は使えますが、有償版にはさらに多くの機能が付きます。まず、Androidの標準設定よりもさらに暗くした状態で使えるようになります。暗い部屋で画面を読む際などに便利です。また、時間帯に応じて画面の温度を変更させ、目の疲れを回避するという機能も地味に便利です。

簡単に言うと、Androidの標準ツールよりも全ての点で勝っているので、明るさ調整機能が常日頃から不満なあなたには必須アイテムです!


Lux Auto Brightness (282円・2013年8月2日現在) | Google Play via How-To Geek

Shep McAllister(原文/訳:まいるす・ゑびす)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.