• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

カメきち  -   10:30 AM

Google+で特定のユーザーにダイレクトメッセージを送る方法

Google+で特定のユーザーにダイレクトメッセージを送る方法

130813_gp.jpg


Google+はサークル単位で投稿したり、全体公開で投稿することが多いですが、特定のユーザーへ向けてプライベートに投稿することも可能です。自分の友人同士で1対1のやりとりをすることもできるのです。

詳細は以下より。


まずGoogle+へアクセスして、通常通りにメッセージを入力しましょう。


130813_gp2.jpg


そして「宛先」のところで、ユーザー名を入力しましょう。名前でも良いですし、Gmailを入力してもユーザーを見つけることができます。ここで1人のユーザを選択すると、その人同士のやりとりが可能となります。どんな人にもメッセージを送れますが、その人と友人同士になっていないと、メッセージ通知は来ませんでした。

Google+上で、友人同士でダイレクトにやりとりしたいときは、ぜひこの方法をお使いください。


Google+[via TechnoBuzz]

(カメきち)

  • ,,,, - By

    三浦一紀

    LIKE

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    Sponsored

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    2013年に発売された『統計学が最強の学問である』という書籍。ご存知の方も多いのではないでしょうか。統計学を知ることで、自分の人生を上手にコントロールできると謳われたこの本が流行したことで、一時統計学がちょっとしたブームになりました。 しかし、統計学という学問自体が割と難解なため、一般の人々が学ぶには少々ハードルが高い気もします。当時興味を持ったという方々も、あまり理解できずに通り過ぎてしまった  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.