• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  - ,,,  08:40 PM

「幸せ計画」の提唱者、美人作家グレッチェン・ルービンの仕事術

「幸せ計画」の提唱者、美人作家グレッチェン・ルービンの仕事術

誠実かつ公正でいれば大丈夫。『人生は幸せ計画でうまくいく!』の著者、グレッチェン・ルービンの仕事術


敏腕クリエイターやビジネスパーソンに学ぶ仕事術「HOW I WORK」シリーズ第50回。投資家にしてヘッジファンドのマネジャーであるジェームズ・アルタッカー氏(James Altucher)氏に続く今回は、著書『人生は幸せ計画でうまくいく!』、およびブログ「The Happiness Project」が好調の作家、グレッチェン・ルービン(Gretchen Rubin)氏にインタビュー。


testbanner_howiwork.jpg


幸せを追い求める彼女の文章は共感を呼び、いまやムーブメントになっています。グレッチェン氏は現在、習慣をつけること・打破することについての新刊『Before and After』の執筆中。私たちにいつも刺激を与えてくれる彼女が普段、何を読み、使っているのか、取材してきました。


  • 氏名:グレッチェン・ルービン(Gretchen Rubin)
  • 居住地:ニューヨーク市
  • 現在の職業:新刊『Before and After』を執筆中。私が現在研究している「習慣をつけること・打破すること」について書いています
  • 現在のモバイル端末:iPhone
  • 現在のコンピュータ:デスクトップもラップトップも旧式のMicrosoft(Windows)を使っています
  • 仕事スタイル:ハッピーに


「これがないと生きられない」というアプリ・ソフト・ツールは何ですか?


グレッチェン:紙で言うと、「Filofax」の手帳が手放せません。どこにでも持ち運べるサイズなので、メモをとるのにも便利です。

ラップトップはお気に入りのテディベアみたいなもの。肌身離さず持ち歩いています。スマートフォンも大好きで、身につけている「Jawbone UP」をアプリで管理しています。あとは、乗り換え案内サービス「HopStop」も愛用しています。ニューヨーク市民にとって欠かせないアプリですね。

新刊は文書作成ソフト『Scrivener』を使って書いていますが、とっても便利ですよ。


仕事場はどんな感じですか?


仕事場はどんな感じですか?


グレッチェン:本に囲まれて仕事をするのが大好きなので、ハードな仕事のときは図書館に行きます。築250年の美しい図書館、New York Society Libraryがすぐ近くにあります。そこではインターネットには接続しないようにしていて、それにより集中することができます。静寂とたくさんの本の存在が、創造力を高めてくれます。

SNSやインターネットが必要な場合は自宅の書斎で仕事をします。モニターを3つ使ってますが、これが本当に便利! おすすめですよ。書斎にはデスクと椅子、そして本棚が1つずつあるだけです。今は、(仕事しながらウォーキングができる)トレッドミルデスクを入れられないかと検討中。喉から手が出るほどが欲しくって。


お気に入りの時間節約術は何ですか?


グレッチェン:メールを書くときに、書き出しと結びを省略することを習慣づけています。

かつては知らない人にメールを書くとき、「○○様」で書き始めて「よろしくお願いいたします。グレッチェン」と結ぶフォーマルな形式に固執していました。でも、気付いたのです。今やメールのエチケットは変わっており、形式などにこだわる必要はなく、簡潔であることこそ大事なのだと。些細なことのようですが、これで本当に多くの時間とエネルギーを節約できています。


愛用中のToDoリストマネージャーは何ですか?


グレッチェン:紙とペンです。


携帯電話とコンピュータ以外で「これは必須」のガジェットはありますか?


グレッチェン:Jawbone UPですね。運動、食事、睡眠をトラッキングしています。習慣の改善に本当に役立ちます。


日常のことで「これは他の人よりうまい」ということは何ですか?


グレッチェン:メールについては熟知していて、迷惑メールを捨てるのが好きです。それから、請求書の支払い期日に遅れたことはありません。


仕事中、どんな音楽を聴いていますか?


グレッチェン:静寂が好きです。こんなこと言うのも興ざめかも知れませんが、私は音楽にあまり魅力を感じていないんです。

仕事中は、音楽もエアコンの音もNGです。ラジオのトークなんてもってのほか。情報量が多すぎて、思考回路がパンクしてしまいます。でも不思議なことに、カフェみたいな場所だと騒がしくても仕事がはかどります。この種の騒音は、私にとっては邪魔どころか、むしろ非常に心地よいのです。


今、どんな本を読んでいますか?


グレッチェン: ロバート・ペン・ウォーレン(Robert Penn Warren)の『すべての王の臣』を読み直しています。名作です。


あなたは外向的ですか、内向的ですか?


グレッチェン:どちらでもある、が答えになるかもしれません。

内向型人間の専門家であり、『内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力』の著者であるスーザン・ケイン(Susan Cain)氏には以前、"両向型人間"ではないかと言われましたが、まさにその通りだと思います。人との関わりからエネルギーを得ているし、大規模な集会も楽しむことができます。その一方で、日々の大半を1人で過ごし、考え事にふけるのも大好きです。


あなたは外向的ですか、内向的ですか?


睡眠習慣はどのようなものですか?


グレッチェン:私にとって睡眠は非常に大事なものです。毎日7時間の睡眠を確保するために一生懸命働いています。iPhoneのアラームを6時にセットしていますが、だいたいそれが鳴る前に目が覚めます。


あなたが受けたものと同じ質問をしてみたい相手はいますか?


グレッチェン:イギリスの政治家兼ノンフィクション作家としてノーベル文学賞も受賞している、故ウィンストン・チャーチル(Winston Churchill)氏です。


これまでにもらったアドバイスの中でベストなものを教えてください。


グレッチェン:昇進して、うまくやっていけるか不安だと上司に伝えたときのことです。彼女は私をじっと見つめながら、こう言いました。「誠実かつ公正でいなさい。そうすればきっと大丈夫」。私は今でも、この言葉をよく思い出すんです。誠実かつ公正でいれば、たいていの状況は乗り越えられるのですよね。


ほかに、ファンや読者に伝えたいことがあれば、どうぞ。


グレッチェン:私が長い時間をかけて知った、大人のヒミツを教えます。「仕事とは、先延ばし体質のもっとも危険な形態のひとつである」(Working is one of the most dangerous forms of procrastination.)。


Tessa Miller(原文/訳:堀込泰三)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.