• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,  10:30 PM

最終的に行き着いた目覚ましアプリ。起きて歩かないと止まらない『Walk Up!』

最終的に行き着いた目覚ましアプリ。起きて歩かないと止まらない『Walk Up!』

ハードな目覚ましアプリ『Walk Up!』


iOS:朝起きるは得意ですか? どうしても苦手だという人に、そして、今までの目覚ましアプリではどうも物足りなかったという人に、朗報です。『Walk Up!』は未だかつてない「ハード」が売りのアプリ。


同アプリはアラーム音からハードです。選択肢は「男性の叫び声」か「女性の叫び声」。追加料金を払えば別の音を選べますが、それも「サイレン」「銃声」「ドアを締める音」など、耳ざわりの悪い音ばかり。

目覚ましを止めるには、予め設定したペースで歩き回る必要があります。なお、一度セットしてしまったら、アラーム音を止めるまで設定を変えることはできません

Androidで同じようなアプリを探している人には『Walk Me Up』もおすすめです。


Walk Up! Alarm Clock(85円:2013年8月1日現在) | iTunes App Store

Eric Ravenscraft(原文/訳:的野裕子)

  • ,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored by cocokuri 体と同様、心を鍛えることは生きていくうえで不可欠なスキル。その心の問題にフォーカスし、世界中で脚光を浴びているのがマインドフルネスです。いま目の前にあることに集中し、自分自身を客観的に観察するトレーニング法であるマインドフルネスは、情報過多の中、マルチタスクが多く、注意力が散漫になりがちな現代のビジネスパーソンパーソンの集中力を高めるなど、働き方を変  11:00 AM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.