• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

akutsu  - ,  10:30 AM

ビジネスでの勝ちグセはどのように作られるのか:成功者たちの8つの習慣

ビジネスでの勝ちグセはどのように作られるのか:成功者たちの8つの習慣

130715success.jpg


Jeff Haden(ジェフ・ヘイデン)氏は製造業で働く中でビジネスや技術について学び、ビジネスに関する記事を書いているひとり。スタートアップメディアの「Inc.」のこの記事では、普通の人とちょっと違う「大成功を収めている人」の働き方を、8つのポイントにまとめました。ちょっと極端かもと思う点もありますが、参考になる記事だったので、紹介します。


Inc.:幸いにも、私は大成功を収めた人を何人か知っていますが、みな特徴的な考え方や信念を持っています。また、いくつか特徴的な習慣があることにも気づきました。


1.失敗した時のための代案を立てない


代案を立てておけば、つらい時期でも心が休まるし、夜もよく眠れるでしょう。しかし代案がなければどうでしょうか。「もしも」の時のための安全策がない場合、人は想像以上に一生懸命、仕事に取り組むのです。

もしも、何かひどいことが起こった場合も(ほとんどの場合は想像していたほど悪くないですが)、何とか乗り越えられるもの。一生懸命働き、失敗から学び続ければ、どんな壁も乗り越えられます。


2.努力を重ねる


少しの努力をすれば、少しよくなります。さらに努力すれば、さらによくなります。でも、ものすごく集中して努力を重ねなければ、素晴らしい成果は出せません。優れた技術を持っている人の理由をちょっと探ってみれば、何千、何万もの時間をかけているからこそ技術が身についているのだと分かると思います。

近道はないのです。一夜にして成功を収めることもありません。「1万時間かければ技術が身につく」とよく言われますが、実際にやる人は少ないです。そしてやっているのは、大成功している人だけ!なのです。

ですから、今この瞬間から、努力を重ねましょう。


3.人よりものすごく多く、働いている


個人的な知り合いの大成功をおさめた起業家はみな、普通の人の何倍も働いています。彼らは自分のToDoリストに書き出した項目も多く、その分、長時間働かなければならないのです。興味深いのは、「もっと働きたい」と熱望していること。

他の人が「クレイジーだ!」と思うほどの仕事量をこなす意志がなければ、成功を収めるのは難しいでしょう。


4.人と違うことをやる


たとえ、それがどんなに流行っていても、月並みな方法でやるなら、月並みな結果しか得られません。

大成功を収めている人は、人がやらないことをやっています。集まる人が少なければ競争も少ないので、成功の確率が上がるのです。


5.最終的になりたい姿を決める


月並みな「成功」は、月並みな「目標」設定に基づいたものです。

心から求めている物事を決めたら一番を目指し、誰よりも速く、安く、大きくを合言葉に、大成功を目指して行動しましょう。

最後になりたい姿を決め、それに向けたステップを計画するのです。小さな目標ではなく、大成功を前提に目標を定めましょう。大成功を思い描きながら努力するのは、そんなにつらくはありませんよ。


6.目標を達成しても、そこで止まらない


目標達成がゴールではありません。大成功を収めている人にとって、それは「もっと大きな成功」へのスタートラインなのです。

1億ドルの売り上げのビジネスを成功させるまでには、総力を挙げて資金を集め、書いたり話したりするコミュニケーション能力やリーダーシップ力を高めるプロセスがあります。

言い換えれば、成功する人は、成功するまでに、成功に必要な技術とネットワークを身につけています。だから、一度成功をおさめた人は、他の分野でも成功できるのです。

大成功を収めている人は、ひとつのレースで勝ったからと言って、そこで終わりにしません。他のレースに勝つ計画も、進めているものです。


7.売る力がある


CEO(最高経営責任者)たちに「成功するために、最も貢献したスキルは?」と聞いたところ、多くのCEOが、売る技術だと答えました。

営業とは、情報を操ることでも、押し売りでも、おだてて騙すことでもありません。営業とは、売りたい商品の価値や仕組みを説明し、反対意見を論破し、一緒に働きたいと思わせることです。

売る力は、ビジネスにおいても、プライベートにおいても成功の鍵になる力です。売ることで、交渉力、反対意見への対応の仕方、反対されても自信を持ち続ける能力、多様な人と交流する力、人間関係を長く続ける力、などが身に付きます。

そして、自分のアイデアや会社、自分自身を本当に信じている時は「売る」必要はなく、ただ、交流するだけで、おのずと魅力を伝えられるはずです。


8.自信過剰にならない


間違いを認め、謝ることができる。大きな夢を持てる。まわりの人たちのおかげで成功できたことを分かっている。自分をネタにして笑える。助けを求められる。失敗する。失敗しても、再び挑戦する。

このプロセスが、大事です。


8 Things Remarkably Successful People Do|Inc.
関連記事:成功する人がやっている10の「あたりまえ」

Jeff Haden(訳:曽我美穂)
Photo by Thinkstock/Getty Images.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.