• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

igarashi  - ,,,  02:00 PM

聞いてもらえないと始まらないアイデアを、ちゃんと聞いてもらうためのやり方

聞いてもらえないと始まらないアイデアを、ちゃんと聞いてもらうためのやり方

どうすればアイデアを聞いてもらえる?


いいアイデアがあるにも拘わらず、それをきちんと聞いてもらえない。誰かに自分のアイデアを伝えようとすると、数分後には相手の興味が失せていく──。アイデア出し、プレゼンを面白くし、きちんと聞いてもらうには、どうすればよいでしょうか


アイデア出しを素晴らしいものにするのに必要なのは、次の3つです。


  1. アイデアを聞く相手を理解すること
  2. 自分のアイデアの良い点と悪い点を知ること
  3. しっかり練習すること


ひとつひとつは、そう難しいものではありません。短い時間のアイデア出しからスタートし、それがうまくいけば、長時間のものに挑戦すればいいのです。

まずは、「1.アイデアを聞く相手を理解すること」から始めましょう。


観客を知ろう


観客(アイデア出しをする相手)に関して踏まえておくべきことは、次の2つです。


  1. 彼らは忙しい。
  2. 彼らは多くのアイディアを頻繁に耳にしていて、ほとんどをつまらないと(または、彼らにとって重要ではない)と感じている。


普段からアイデアを出されることに慣れている人たちは、新しいアイデアに対してあまり期待していないことが多いです。「いま目の前にあるアイデアが優れたものかもしれない」と思いながらも、統計的に言ってその可能性が低いことも彼らは知っているのです。そして、ただでさえ忙しいので、出されるアイデアが良くない可能性が少しでもあれば、心躍ることがなくなるのです。

ですから、多くの場合、アイデア出しをする側にとっては不利な立場に置かれます。それを不公平だと感じるのも分かりますが、相手の気持ちになってみるのも大事です。

彼らの心境を想像してみてください。仕事をやり終えて、家族のもとに帰り着けるかどうか。プライベートの約束に間に合うかどうか。そんなことを気にかけながら、一日のうち何度も、さして良くもないアイデアを聞くのに時間を割く労力を。また、アイデアを聞くのに時間を費やした後、時間を無駄にしてしまったことに気付いた上、相手に残念な結果を伝えなくてはいけないことの気苦労を。あなたのアイデア出しがたった5分しかかからなかったとしても、一日に何度も残念な結果を知らせる立場でいるのは、それなりの感情的な辛みが伴います。

誰かが「いいよ、アイデアを出してみて」と言うとき、その人はあなたのためにリスクをとっているのです。それを無駄にしないために重要なのは、状況を理解し、アイデアを適切に出すことだといえるでしょう。

また、アイデアを出す相手がどんな人物なのかも大事です。その人は、自分のためにその場で小切手を書いて夢を叶えてくれる人ですか? それとも、普段からアイディアを求める上司ですか? あなたはその人の知り合いかもしれないし、部下かもしれません。アイデアを出す相手とあなたの関係性、そして相手の能力を考慮しましょう。そしてアイデア出しから何を得たいかを伝え、相手が提供できないことを求めるのをやめましょう。


自分のアイディアを入念に研究しよう


130710big_idea02.jpg


何事も、プレゼンの仕方がしっかりしていないとひどくなります。

あまりにもヒドイ見た目にも関わらず、食べてみるととても美味しかった、という経験があります。私の場合、そのヒドイ見た目の食べものにトライしてみたのも、食べるように上手に売り込みされたからでした。

この例から何が分かるかと言うと、見た目には到底食べ物とは思えないものを消費するように誰かを説得するには、その良さだけでなく悪さも理解する必要があるということです。つまり、あなたにとっては大切なアイデアであっても、弱点を突くのが上手な他人からすればゴミのように見られる可能性もあります。自分自身のアイデアの問題点を知ることで、問われる質問にも答えられるようになります。

そのために必要なこと。それは、できる限りシンプルに考えることです。アイデアを練る際に大変役立つだけでなく、アイデアを分解して解釈するのも簡単になります。

想像できる問題点をすべてリストにし、そのアイデアが失敗になりそうな理由も書き出します。同時に、良い面もリストにします。問題点リストをじっくり見て、ひとつひとつに対処していき、その過程で良い点を書いたリストを参考にします。こうすることで、思いつく問題点へのよい回答を考えることができます。

一般的にアイディアを売り込む相手の方から何か問題点を指摘されない限り、あえて自分からは触れる必要はありません。ただ、どう考えても明らかな問題については、こちらから伝えた方がよい場合もあります。

たとえばあなたが、とても素晴らしいオンラインカレンダーを作りたいと思っているとしましょう。あなたのアプローチはすごいビジョンを持ちあわせていて、すぐ成功につながるとしましょう。ただ、このアイデアを出すのはあなたが初めてではないかもしれません。こうした場合、「競合サービス」という明らかな問題点を出さなければ、あなた自身の考えが浅かったと映ってしまってもしょうがないでしょう。

率直に考えて出そうな質問があるのなら、アイデア出しの最中に答えてしまう。これがポイントです。


しっかり練習しよう


130710big_idea03.jpg


練習で完璧にはなれないかもしれませんが、しっかり練習することで完璧に近づくことはできます。アイデア出しと人前でのスピーチには似た部分も多いですが、対象となる「観客」はスピーチより間近にいるため、余計に気後れしてしまうかもしれません。ですが、良いスピーチができる人は中身に自信を持っているし、その自信は練習から来ています。

アイデアを出すときは、何よりも先に台本を用意しなくてはいけません。たとえ自分ではアドリブに強いと思っていても、アイデアの中身を最初から最後まで知り尽くしておきましょう(それこそ睡眠中にも話せるくらい!)。一語一句文字通りに言えないとしても、大事な箇所はきちんと言えるようにしておくのがポイントです。台本通りにするかしないかはともかく、アイデアを完璧かつ簡潔にまとまめた「シンプルなバージョン」を知っておきましょう。自分のアイデアの最も重要なポイントを暗記することでいざという時に役立ちます。

アイディアの中身をしっかりとまとめたら、何人かの友人を相手に練習してみましょう。アイディア出しを披露して、相手が何を理解したか聞いてみます。もし主要なコンセプトを理解できていなかったら、アイディア出しの構成を白紙に戻す必要があります。また、コメントをもらい、プレゼンの中でわからない点があったかどうか、なにか問題点はあると思うかなどを聞きます(大事なのは、アイデアをどう改善するかよりも、アイデアが本物で明白なものだったとき、相手がどのように反応するか、です)。建設的な批判をするのに慣れていない相手であれば、ダイレクトな反応を聞くとよりよいコメントをくれるでしょう。


効果的なティーザーを書こう


野心的で大きなアイデアを、3行ほどのものにまとめるのは難しい作業です。一部の人は、自分のアイディアそのものがたくさんのことを含んでいるので、小さな形にすると価値が下がってしまうと考え、この作業をうっとうしく感じるようです。

いわゆる「エレベーターピッチ」、または「ティーザー(予告編)」を書くときに大事なのは、巨大な考えをとても小さな箱に詰め込むということではありません。あなたのアイデアがとても素晴らしくなるためのものを1つだけ見つけ、それについて3行書くということです。もしそれができないようだったら、アイデア出しをするのはやめたほうがよいでしょう。

では、どうやってその「1つだけ」を見つければよいでしょうか? まずは、あなたがそのアイディアにワクワクした理由を考えてみましょう。さらに、何かアイデアが生まれるたびに、自分が何を感じて、なぜそう感じているかに注意してみましょう。ティーザーを書くときは、そのワクワク感そのものが聞き手に伝えるように書きます。そして相手がもっと続きを聞きたいと思うように気を付けます。それから、相手が時間を無駄にしてしまったと感じないように、短くします。たとえば、こんな感じに。


ネット上で一番のカレンダーアプリを作りたいと思います。新しいアイデアのように聞こえないかもしれませんが、次の点が他とは違います:私のカレンダーアプリはメール、チャット、そのほかのコミュニケーションツールと直接リンクし、自動的にイベントを検出してくれます。これがあれば、もう手帳に予定を書き込むことは必要ありません。


このアイデアはプライバシーの問題点や実現がどこまで可能かなど、懸念が浮かび上がりますが、人の興味とワクワク感をそそるには十分であり、それが目標です。

短いアイデア出しの中で効果的だったもののひとつとして挙げられるのが、映画『ゾディアック』の監督、デビッド・フィンチャー氏のものです。

「ある朝、ギャリー・トルードーが目覚めて連続殺人犯を見つけることを決めたとしたら?」


『ゾディアック』は実在する連続殺人事件「ゾディアック事件」を描いた作品。ギャリー・トルードーも同様に実在する風刺漫画家です。全米史上もっとも謎に満ちた殺人事件のひとつを、全米でもっとも影響力をもつ漫画家のひとりが追い詰める──。奇妙で迫力あるアイデアですが、更にこれが実際の話であるということで面白くなります。ティーザーを書くときに必要なのは、一瞬のワクワク感だけだといってもいいのかもしれません。


効果的なアイディア出しを練ろう


130710big_idea04.jpg


ここまで読んでみれば、アイデア出しを実際にやってみるのは単純なことだと分かってもらえるはずです。第一関門を突破し、あなたのアイデアを聞きたいという人を見つけたら、あとはワクワク感を伝えるだけです。アイデアそのものをしっかりと練ったのであれば、その作業もさほど大変ではないでしょう。

状況によってはアイデア出しに与えられた時間はわずか5分しかなかったり、1時間与えられることもあるでしょう。いずれにせよ、アイデア出しをする前に、与えられている時間を知り、質問のための時間も用意しておきましょう。

可能な場合は「ナレーション」として語るとやりやすいかもしれません。コンセプトを説明するよりも、ストーリーを語るほうが、聞き手にとっては次に何が起きるのかを知りたいと思わせられます。たとえば、こんな感じ。まずはあまり良くない例です。


「私のカレンダーアプリはユーザーとの相互作用なしにチャット、メール、SMS、そのほかのものとつながるために「テクノロジーX」を使用しています。ホームページ上でユーザーがすべてのユーザーネームとパスワードを登録すれば、他のことすべてを管理してくれます。金銭面では、無料利用には広告付きのアプリを作り、月額利用には豪華なコンテンツと広告無しのアプリを考えています。これによって、売り上げは〜、成功は〜」...。


これがすごい技術だということは、ある程度説明なしに伝わるでしょう。ただ、上記のようなプレゼンではアイデアそのものがあまり面白くは映りません。ナレーションを足すと、こんな感じになります。


「毎朝起きると、携帯メール、Eメール、そのほかのメッセージに答えないといけません。すべてを片付けるのは大変な上、更にカレンダーに書きこまないといけないような予定を立ててしまいます。つまり、携帯電話、Gmail、チャットのメッセージすべてをチェックし、それから手帳に書き込まなくてはいけないということです。これはイライラするし、忙しくもないのに時間の無駄に感じます。そこで、文句を言うよりは問題を解決できないかを考えました。これが、テクノロジーXの開発を始めるきっかけとなりました。すべてのサービスに安全に、プライベートにリンクし、予定を確定すると、自動的に手帳に書き込んでくれます」

  
これは聞き手に、聞きたいエンディングと共感できるシチュエーションを含んだ物語を与えてくれます。つまらない情報を大量に聞いて「それがほしい!」と思わせるのは大変なことです。自分の状況を相手とシェアするか、自分のアイデアによって救える第三者の状況について話します。


最後に:心を落ち着けよう


これまでいろいろ話してきたので、ひるんでしまうかもしれませんが、まずは心を落ち着かせましょう。いくらアイディアが素晴らしくとも、プレゼンで失敗することだってあります。でも心配することはありません。アイデアや機会は多くありますので、ひとつのアイデア出しがうまくいかないとしても、チャンスは再び現れます。自分のアイデアを愛し、過剰なほど練習をし、失敗をしても大したことはないと受け入れれば、大丈夫ですから。


Adam Dachis(原文/訳:山縣美礼)
Photo by Thinkstock/Getty Images.

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.