• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,  10:00 AM

まだ間に合う...! iPadでRSSを使うなら『Mr. Reader』が最強

まだ間に合う...! iPadでRSSを使うなら『Mr. Reader』が最強

iPadでRSSを使うなら『Mr. Reader』が最強


iPad:Googleリーダーのサービス終了は、別のアングルから見ると新しいRSSリーダーを試してみる絶好のチャンス、なのかもしれません。幸いにも、太平洋標準時で7月15日12時までは移行用のデータをダウンロードできるので、アプリ『Mr. Reader』を試してみてはいかがでしょう。

数あるアプリの中でも最新ニュースは常にiPadで読みたい、という方にはMr. Readerという選択肢が、他の追撃を許さないパワフルなチョイスになりそうです。


Mr. Readerの看板機能はなんと行ってもアプリ間のコミュニケーションを円滑にしてくれるサポート機能。ライフハッカー編集部お気に入りのDraftsなどと同様にリンクや画像、記事全体をデバイス上にある他のアプリ(Draftsを含む)に送信することができます。

「さらなるアクション」というボタンがiOSの標準テキスト選択ポップオーバーに追加され、特定の単語やセンテンスを他のアプリに送信することも可能です。たとえば、ある記事の一段落をEvernoteに保存したい場合、他の多くのアプリの場合、記事全体を送信する必要がありますが、Mr. Readerなら一部のみを保存できます。また、特定の友達に数多くの記事を送るという使い方をしたいなら、記事をメールで送るときに送り先を自動で記入するようにメールアクションをプログラムしてしまうことも可能です。


多彩なオプションを選べる


機能性が充実しているからと言って、実際に記事を読む時の快適さが犠牲になっているわけでもありません。それぞれの記事の上部にあるタブからはRSS、ウェブ、モビライザービューの切り替えができ、画面の端を親指でスワイプすると別の記事へ移動するためのボタンが表示され、片手で操作ができるようになっています。しかも数多くのテーマも用意されているので、アプリの見映えも自分好みに設定できます。気に入ったものがなければ自作することもでき、ウェブから新しいテーマのダウンロードも可能。

Googleリーダーの同期機能に頼っているのであればこれら全てはさほど意味をなさないのですが、最近のアップデートにより多種多様なオプションが追加され、Feedly、Feedbin、Feed Wrangler、Feverにも対応。同期機能に関していえば、FeedlyおよびFeed WranglerはGoogleリーダーと同じくらい上手く機能しています。RSSのパワーユーザでiPadをお持ちであれば、Mr. Readerが一押し、なのです。


Mr. Reader (350円・2013年7月4日現在) | App Store

Shep McAllister(原文/訳:まいるす・ゑびす)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.