• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

sakata  - ,,,,  10:00 PM

母親として、経営者として:ワークライフバランスを保つことができた5つの理由

母親として、経営者として:ワークライフバランスを保つことができた5つの理由

母親として、経営者として:ワークライフバランスを保つことができた5つの理由


Inc.: ライフスタイル系サイト「Intent.com」創業者Mallika Chopra氏は自身のことを「まず第一に母親であり、副業としてビジネスをしている」と説明します。そんな彼女が「母親」としての自分と「経営者」としての自分を両立できた理由を語ってくれました。


1. 始める前に明確な意志を持つ


私は主婦をするかたわら、Intent.comを経営しています。人生のバランスを保つことは、私にとってとても重要です。2人の子どもがいるので、子育てはきちんとこなしたいと思っています。

「一に子ども、二に仕事、という優先順位を守る」という意志を持っています。幸運にも、そうすることで周りの環境が整ってきました


2. 自分の意志に沿ったキャリア目標を立て、それを支援してくれるような投資家を見つけよう


私はあまり一般的でない、仕事と母親であることのバランスをとる道を歩んできました。ですのでマイルストーンを決め方やスケジュール管理の仕方が他の人とはちょっとちがいます。

もっとゆっくり進む道を選んだのです。投資家は、会社(私)のビジョンを理解してくれていて、事業が持続的なものだと考えてくれています。

おかげでIntent.comは、無理なマイルストーンに合わせるのではなく、本来やりたいことを追求できています。あなたも、投資家やあなたを支えてくれる周りの人に対しては心を開き正直になったほうが良いでしょう。心をオープンにして支援や援助を求めるのです。


3. 1日にできることの量を把握しよう


出産後、多くの人は会社に戻るか起業します。変化を起こせる年齢だし、その方法を模索しがちです。ただ、人生をやり直したりゆっくり前に進むのも一つの選択肢です。ちゃんとマネージメントすれば、学校に通ったりサッカーの練習をしたりしながら、会社を経営することだってできるのです。


4. 支援の輪を広げよう


私は母親であり、子供と一緒に過ごし、ワークライフバランスを取りたいと考えています。そして、それを支援してくれる人が周りにいます。夫は柔軟な人です。私の母も近くに住んでいて、おかげで出張や仕事をこなせます。助け合うことで夫も私も、好きなことをできています。


5. 自分が何を得たいのか考えてから行動しよう


前述のとおり、私は意志を明確にするのを大切にしています。ゴールの達成には「どのように進めるか」が大切ですが、意志を持つには「なぜ」が大事です。

驚くことに、多くの人は自分が心からしたいことを把握していないようです。心の底から望むもので人生のバランスを取るために、まず腰を据えて考えてみましょう。人生で何を成し遂げたいか、そしてバランスを取るにはどうしたらよいかを熟考し、計画に落とし込みましょう。口で言ってみたり、壁に貼ったり、紙に書き出したりしてもよいかもしれまません。一旦明確にすれば、支援してくれる人を募り目標に労力を集中できるのです。

何をしたいか見極めることが始めの一歩です。


5 Easy Tips for Better Work-Life Balance | Inc.

Howard Greenstein(訳:駒場咲)
Photo by Thinkstock/Getty Images.

  • ,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored by cocokuri 体と同様、心を鍛えることは生きていくうえで不可欠なスキル。その心の問題にフォーカスし、世界中で脚光を浴びているのがマインドフルネスです。いま目の前にあることに集中し、自分自身を客観的に観察するトレーニング法であるマインドフルネスは、情報過多の中、マルチタスクが多く、注意力が散漫になりがちな現代のビジネスパーソンパーソンの集中力を高めるなど、働き方を変  11:00 AM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.