• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,  04:00 PM

スーパーマンがパンチ1回で消費するカロリーは820億個のビッグマックに相当する45兆4千億キロカロリー

スーパーマンがパンチ1回で消費するカロリーは820億個のビッグマックに相当する45兆4千億キロカロリー

もしもスーパーマンに殴られたら


空想科学、いいですね。

エンタメ情報を扱うメディア「Kotaku JAPAN」が、古典的なヒーロー「スーパーマン」にまつわる"もしも"を紹介しています。もしも、スーパーマンに本気で殴られたらという話です。


YouTubeユーザーのVsauce3さんが検証した結果の一部は以下の通り。


そこでVsauce3さんは、スーパーマンのパンチが「光速の99パーセントの速度で放たれる」と仮定しました。この場合、300グラムの平均的な質量を持つ彼のパンチは、19京ジュールのエネルギーを持つと考えられ、そのエネルギー量はTNT火薬45メガトン、広島型原爆の2千800発分に相当するのだそうです。

しかも、1回のパンチが消費するカロリーは、45兆4千億キロカロリー。およそ820億個のビッグマックに相当する総熱量は、80兆カルビンとなり、実に太陽の中心核の5万倍もの熱さとなります。しかも3.4ナノ秒で到達する光速の拳は、脳の処理速度をはるかに上回るため、あなたにとって文字どおり「見えない」パンチとなります。


とても描ききれるものではないということですね。

Kotaku JAPANでは、さらに深く考察しています。「科学的にスーパーマンのような超人の肉体を手に入れるにはどうすればいいか?」という解説動画もありますので、興味をひかれた方、以下のリンクよりご覧になってみては。


もしもスーパーマンに殴られたら? 科学的に検証してみた│Kotaku JAPAN

(ライフハッカー[日本版]編集部)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.