• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

igarashi  - ,,  07:30 AM

Instagramに投稿した動画をブログなどに「埋め込む」方法

Instagramに投稿した動画をブログなどに「埋め込む」方法

Instagramに投稿した動画をブログなどに「埋め込む」方法


先日リリースされたInstagramの動画投稿機能はなかなか楽しいものです。最長15秒までの動画に、写真の時同様フィルタをかけて投稿できます。

Instagram上ではもちろん、FacebookやTwitterなどの連携サービスでの共有も可能です。ただ、YouTubeなどの一般的な動画サービスにある「埋め込み」の機能がついていません。ライバルといわれるVineにはついているのに、非常に残念です。

しかし、諦めるのはまだ早いです。テック系サイト「AddictiveTips」に、ブラウザの「要素の検証」機能を使った埋め込みタグの作成方法が載っていました。実際にやってみたので紹介します。

編注:著作権のことを考え「自身で投稿した動画」か「撮影者のOKをもらった動画」のみで試すようにしてください。


まず、「要素の検証」機能があるブラウザで該当するInstagram動画を開きます。筆者はChromeを使いましたが、AddictiveTipsではFirefoxの「要素を調査」機能を使っていたようです。

動画上で右クリックをし、「要素の検証」を選びます。


動画上で右クリックをし、「要素の検証」を選びます


「Ctrl+F」(Command+F)で「mp4」という単語を検索しましょう。


「Ctrl+F」(Command+F)で「mp4」という単語を検索しましょう


そうすると次のようなフォーマットで、mp4ファイルとjpgファイルのhttp://からはじまるアドレスが見つかると思います。


<div class="Video  vStatesHide media-photo" src="http://distilleryvesper10-18.ak.instagram.com/0cc28294dcbd11e2957422000a1f8ac8_101.mp4" type="video/mp4" poster="http://distilleryimage10.s3.amazonaws.com/0cc28294dcbd11e2957422000a1f8ac8_7.jpg" controls="true" autoplay="true" id=".reactRoot[1].0.{photo485293621540264378_10867789}.[1]">


Video for Everybody Generator」にアクセスし、MP4 Videosにmp4のアドレス、Poster Imageにjpgのアドレスを貼り付けます。

サイズと、ファイルフォーマットも選択できます。今回は640×360で、HTML5とFlash両方に対応した形で出力することにしました。


Video for Everybody Generator


サイト下部にある「Source Code」右側にあるアイコンをクリックし、コードをコピーしてください。そして、それを自身のブログなどに埋め込んでみましょう。





これで完成です。実際にやってみるとそこまで手間もなく、他の動画でも気軽にできそうでした。自分で撮影した動画をブログなどでシェアしてみたいときなど、ぜひ試してみてください。


How To Embed Instagram Videos In Any Web Page | AddictiveTips

(五十嵐弘彦)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.