• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,  05:00 PM

2週間以内にアイデアを形にするための3ステップ

2週間以内にアイデアを形にするための3ステップ

130611_Idea.jpg


私は、自分にも他人にもあるルールを決めました。それは、2週間以内に取り組まなかったものについては、それ以降話してはならないというものです。そうでもしないことには、アイデアが数カ月も放置されてしまうからです。放置されたアイデアは腐ってしまいます。アイデアを腐らせない方法はただ一つ、それを現実的なかたちにすることです。

アイデアを無駄にしたという罪の意識を感じているのは、私だけではないはずです。今週末に始めようと言っていた仕事が、6カ月以上もそのままというのを何度も見てきました。同じ過ちを繰り返しているのです。

アイデアについて話をしている時、それを「かたちにする」という一番大事な段階について忘れていることがあります。その問題を解決するのに、何か特別な能力も必要なければ、最初から完ぺきである必要もありません。あれこれ考える前に、とにかくやりましょう。

以下、私のアイデアをかたちにする際のステップを紹介します。



まとまった時間を作る(6時間から、できれば12時間)

簡単なように思えるかもしれませんが、これが一番大変なことかもしれません。6~12時間のまとまった、誰にも邪魔されない時間を見つけるのは大変です。私は日曜日をこれに当てることが多いです。

私は、日曜日は外界との連絡を絶っているので、誰にも邪魔されることなく、丸一日創作活動に当てられます。邪魔するものもなければ、料理もしません。調理する必要のない、軽めの食事をとるだけです。友だちとも連絡を取らないし、電話もTwitterもしません。


2分でアウトラインを考える

私は、本を執筆する時にこの方法を思いつきました。しかし、この方法は本の執筆だけでなく、すべてのことに応用できます。まず、紙とペンを用意します。仕事やプロジェクトをいくつかのステップに分けます。馬鹿ばかしく聞こえるかもしれませんが、「ペンを買いに行く」というようなものでも、2分以内にできるだけ実行可能なステップを書き出します。2分経ったら書くのを止めます。これで計画が立ちました。

時間を制限するというのがポイントです。できるだけたくさん紙に書き出す競争のようなものですが、後で変えてもいいですし、完ぺきでなくても構いません。


Google禁止

今すぐ何か特別なやり方を調べたいというような場合を除いて、クリエイティブな作業をしている時はGoogle禁止です。「Railsのアソシエーションの書き方」を調べるのはいいですが、「Railsアプリを構築するための一番良いやり方」というのはダメです。このルールを守れる自信がない場合は、Googleをブロックしましょう。

私は、Google検索、無秩序な考え、新しいアイデアなど、自分の気をそらすものを書き留めるのが好きです。つまり、自分の気が散るものを書き留めたら、この段階でそれが沸き起こらないようにするということです。


あとは簡単、アイデアをかたちにする

ゴールまでの準備ができたら、あとは簡単です。できることからやっていきます。この段階まで来ると、自分が夢中になって没頭することは分かっています。どんなことであれ、すべてのエネルギーを注ぎ込んで集中します(今、この記事を書いている時も、正に同じような感覚を味わっています)。


  • 6カ月以上放置していたブログを更新する
  • 36時間以内に構築できる、サイドプロジェクトのコーディングを始める
  • ここ何年も書きたいと思っていた本のプロットを15分以内で書く


アイデアをかたちにしなかったところで、誰にもわかりません。ただ、自分だけにはわかります


Ideas Have a 2 Week Shelf Life | Steve Corona

Steve Corona(原文/訳:的野裕子)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.