• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  - ,,,,,,,  10:00 PM

テキスト以上ワープロ未満:手軽に書式付きテキストを編集できる「Markdown」の魅力

テキスト以上ワープロ未満:手軽に書式付きテキストを編集できる「Markdown」の魅力

130611Markdown1.jpg


最近、テキストの作成や編集に使うMarkdownについてよく耳にします。特に、タブレットで書くときに便利なんだとか。なぜそんなに人気があるのでしょうか。プレーンテキストやWordから乗り換える価値はありますか?


Markdownは、プレーンテキストにヘッダー、太字、箇条書きなどの書式を加えることができる、非常にシンプルな方法です。もともとはHTMLの簡易版として設計され、HTML未経験者でもウェブページを作成できるようにするためのものでした。それ以外にも、メモやToDoリストなどの整理にも効果を発揮します。プレーンテキストの利点をすべて持ちつつ、ワープロが持つまとめ機能も充実しているのが特徴です。

頭の中にあるアイデアを書き出して、見た目をあまり気にすることなく、どこかにエクスポートできる。そんな、最小限のライティングシステムの提供がMarkdownの最終目標なのです。



Markdownの基本動作


130611Markdown2.jpg


Markdown」は、HTMLに直接変換可能ながらも読みやすい書式の文書作成を目的に、John Gruber氏(Daring Fireball社)が考案したシンプルな非プログラミング言語です。

Markdownは、非常にシンプルな文法で書式を記述しながら、HTMLやリッチテキストと同じ機能を実現しています。違いは、HTMLよりシンプルであることと、タグの開閉を気にしなくていいこと。また、多くのテキスト編集プログラムにあるようなメニューがほとんどないことも特徴です。なじみのある句読点や文字を使って、テキストの書式を設定できるのです。

例えば、ヘッダーの作成にはハッシュタグを使います。「# HEADLINE」は大きなヘッダー、「## HEADLINE」はちょっと小さ目のヘッダー、「### HEADLINE」はさらに小さいヘッダーといった具合です。

箇条書きリストを作りたければ、「-」または「*」を各項目の前に入力するだけ。あとは勝手にリストを作成してくれます。開始タグも終了タグも不要。面倒な書式設定とも無縁です。

強調したければ、アスタリスク1つで囲めば(*really?*)イタリック体に、2つのアスタリスクで囲めば(**really!**)太字になります。

その他の機能も同様です。HTMLのように山カッコ(「<」や「>」)で囲まず、よりシンプルなキーの組み合わせを使用します。使い始めは複雑に感じるかもしれませんが、Daring Fireball社のウェブサイトに、すべての文法が掲載されています。Slekxのインタラクティブチュートリアルでも、手早く文法を学べるのでお試しあれ。

Markdownを活用できるのは、ブロガーやHTMLユーザーだけではありません。ほかの形式へのエクスポートが手軽にできるので、長文のEメールや小説のほか、様々なことに使えるのです。


...で、どこがいいの?


130611Markdown3.jpg


私たちは、プレーンテキストを推奨しています(英文)。でも、書式が必要で、プレーンテキストだけでは不十分なこともあるでしょう。かと言って、Microsoft Wordだと書式がありすぎて時間がかかってしまう...。そんな時の中間的な存在として、Markdownが便利なのです。Tumblr一部のWikiなど、いろいろなウェブアプリもMarkdownに対応しています。

生産性の観点でも、Markdownは優れています。なぜなら、いちばん大事なことである、「書くこと」の核心に迫っているから。一度使い方を覚えてしまえば、マウスに触れずとも、書式付きのテキストをあっという間に作成できるはずです。

何がいいって、Markdownはたいていのテキストエディターで書くことができて、それを「Markdown Dingus」で変換できること。それでもMarkdown専用のエディターがほしいなら、以下のものをオススメします。


  • ウェブ/「Hashify」:非常にシンプルなサービスで、左側にMarkdownを入力すると、右側に書式付きの文書が表示されます。
  • Windows/「Writemonkey」:Markdownに完全対応した、Windows向けの最小限のライティングプログラムです。米LifehackerオススメのWindows用メモアプリである「ResophNotes」もMarkdownに対応しています。
  • Mac/「nvALT」:「Notational Velocity」の派生品です。Notational Velocityと全く同じように動作しながら、Markdownに対応しているのが嬉しいところ。
  • iOS/「Drafts」:以前紹介したオススメのアプリです。Markdownにも対応しており、エクスポート機能もあります。つまり、かわいいEメールを作成したければ、Draftsを使えばできるということ。さらに、iOSには、ライフハッカーオススメの「Simplenote」など、Markdown用のエディターが山ほどあると言っても過言ではありません。「iTextEditors」で、すべてのライティングアプリと、それぞれが対応している書式を確認してみてください。
  • Android/「Epistle」:とてもわかりやすく、シンプルな使い心地のメモアプリです。Markdownへの対応もばっちりです。Dropboxにも完全対応しており、同期だってできちゃいます。


ほかにMarkdownでできること


130611Markdown4.jpg


Markdownは、長文短文にかかわらず、テキスト作成に関することなら何でもできます。でも実は、ほかにもできることがいくつかあるのです。ここでは、その一部を紹介します。


  • Eメールの作成:Markdownは、特別な書式でEメールを書きたいときに最適です。何よりも、Eメールクライアントに時間を割く必要がないので、作成と送信をパパッと済ませて、次の作業に進めるのです。
  • ToDoリスト:私たちはプレーンテキストのToDoリストをオススメしていますが、基本的にはMarkdownもそれと同じです。ToDoを書き出しておしまい。面倒な設定などとは一切無縁です。専用のアプリがお好みであれば、『Cheddar for iOS』など、多くのToDoリストアプリがMarkdownに対応しています。
  • メモの整理:メモアプリの多くがMarkdownに対応しているので、手早くメモをとって、書式などにこだわらずに整理しておくことが可能です。
  • ログラミングスキルなしでもホームページを運営Dropboxなどのサービスを利用することで、自分のウェブサイトを簡単に運営することができます。HTMLを知らなくても、Markdownがあれば簡単にページが作れちゃうんです。これは、履歴書など、誰かに送信する必要がありそうな内容を作成しておくのに本当に便利です。


Markdownは、誰にでも必要なものではないかもしれませんが、操作は簡単だし、やれることも盛りだくさん。「プレーンテキストじゃ物足りないけどワープロはちょっと重すぎ」という方に最適です。


Thorin Klosowski(原文/訳:堀込泰三)

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.