• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,,  04:00 PM

疲れ切った頭と体をリラックス...眠りにつくための「青いエネルギー瞑想法」

疲れ切った頭と体をリラックス...眠りにつくための「青いエネルギー瞑想法」

疲れ切った頭と体をリラックス...眠りにつくための「青いエネルギー瞑想法」


頭が冴えていると、寝る時間をとっくに過ぎても寝付けないものです。そんな時は、簡単な瞑想エクササイズを使えば、1日のストレスも忘れ、リラックスしてすぐに眠りにつけます。これは「Airbag Industries」のウェブプロデューサーであるRyan Irelanさんが、自身のサイト「ryanirelan.com」に書いていたものです。


長時間働いた後は頭も体も疲れ切っているのに、横になってもなかなか眠ることができません。いつも午後11時頃になると、疲れているのに頭が冴えてきます。この頭と体の葛藤が続くと不眠症になります。

数カ月前から眠れない夜が続いていた時に、私は頭をリラックスさせて眠りにつく方法を思いつきました。15年前にインド空手「ヴァダ」のクラスを受けていた時に習った、瞑想のエクササイズをやってみたのです。とても簡単な瞑想なのですが、体の中にエネルギーが充満し、意識を集中し、それから解放してくれます。


空手クラスでは、木片やレンガを砕くためのエネルギーを集中させる時に、この瞑想を使っていました。私は、1日の終わりにすべてのエネルギーを集中させてから解放し、頭と体をどちらもリラックスさせるのに、この瞑想がとても良い方法だと思いました。私の先生は、いつもエネルギーを「青い」イメージで思い浮かべるように言っていました。ですから、今回もそれに従って同じようにやってみます。

※ 私は瞑想の専門家でもインストラクターでもありませんが、忙しい1日の終わりに自分の心と体をリラックスさせる簡単な方法なので、ご紹介しています。


  1. 体の中を青いガスが充満しているイメージを思い浮かべましょう。体の隅々まで、青いガスが行き渡っています。
  2. つま先から始まって、足、ふくらはぎ、膝、太ももまでが、ゆっくりと青いエネルギーで満たされていくのを感じます。青いエネルギーで満たされた場所は、力がゆっくりと抜けていきます。そしてお腹の真ん中まできました。
  3. 同じように、腕もゆっくりと青いエネルギーで満たされていきます。爪先、指、手、腕、肘、二の腕、肩、それからお腹の方にエネルギーが降りていきます。足からのエネルギーと手からのエネルギーが一緒になって、大きな青くて丸いボールのようなエネルギー体になります。
  4. 今度は、頭のてっぺんからエネルギーが降りていきます。頭のてっぺん、目、鼻、口、顔全体、首、胸、そしてお腹の青いエネルギーのボールと一緒になります。
  5. この青いエネルギーのボールには、ストレスや不安、心配、イライラなどすべてが詰まっています。そのすべてが詰まったボールが頭のてっぺんから飛び出して、壁を抜け、外に出て、空まで飛んでいってしまいました。木の間を抜け、雲間に消えていくのが見えます。
  6. これで、心も体も空っぽになってリラックスできます。すぐにぐっすり眠れるはずです。


心と体を簡単にほぐせるので、疲れ切った1日の終わりにやると、すぐ眠りにつけますよ。


Gina Trapani(原文/訳:的野裕子)
Photo by Thinkstock/Getty Images.

  • ,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    Sponsored

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    戦国武将に学ぶビジネス論を、皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。めまぐるしく変化する情勢の中、選択を誤れば一夜にして滅亡しかねないという時代を、鮮やかに、あるいはしたたかに生き抜いた戦国武将たち。彼らの処世術・仕事術は、刻一刻と変化するテクノロジーやビジネススタイルに対応しなければならない現代人にとって、むしろ身近なものかもしれません。 『戦国BASARA』は、独自の史観とダイ  10:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.