• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

rhyehrhyeh  - ,  10:00 PM

中途半端なアイデアをまとめて役立てるための「アイデアバンク」運用術

中途半端なアイデアをまとめて役立てるための「アイデアバンク」運用術

130604ideabank.jpg


ライフハッカー様

私はやりたいことなどに関連するアイデアをたくさん持っていますが、その全てが未完成の状態です。一部だけが具体化されているか、現実的なプランなしのインスピレーションのみなんです。それらのアイデアを整理し、ただ考えるだけでなく実際に行動するにはどうしたらよいですか?

アイデア男(The Idea Guy)より


アイデア男さん

「実行しないアイデアに価値はない」とは言いますが、あまり気を悪くしないでください、良いアイデアを持っていることは素晴らしいことです。アイデアを整理して次のステップに進み現実化させましょう。そこまで難しいことではありません。頭の中のアイデアを一度外へ出せば考えやすくなり、思い立った時にいつでもそのアイデアに関する作業を行えるようになりますよ。



アイデアバンクを作る

あなたはすでにアイデアが浮かんでいるので、まずは「アイデアバンク」を作ることが第一のステップです。「思いつき」で終わらせるのではなく、アイデアを現実に変え、頭の中から取り出して、気分が乗っているときにそのアイデアに取りかかれるように可視化します。頭もスッキリするでしょう。以前に紹介したように、私は『Wunderkit』を利用しています。しかし、Wunderkitは新しいバージョンである『Wunderlist』へ移行したため、現在はあまりオススメできません。しかし、これ以外にもアイデアの整理に役立つツールはたくさんあります。


・可視化する:楽しく読めて、整理が簡単なEvernoteSpringpadがオススメです。ウェブとモバイル両方で利用できます。

・テキスト系:米Lifehakerのお気に入りメモアプリは、Windows用ならResophNotesMac用ならNotational Velocityです。すべてクラウドと同期でき、あらゆるシステムで利用できます。

・ウェブ系:WunderlistTrelloAsanaは利用方法とタイミングによっては、アイデアを追うこと以外にも力を発揮します。誰かと協力することも可能です。


シンプルな「紙とペン」でもかまいません(今でもたくさんの人が好んで使っています)、どのツールを選ぶにしても、安心して使えて、アイデアが浮かんだ時にすぐ書き留められるものであることが重要です。アイデアを「アイデアバンク」へ移動すれば、必要な時にいつでもアイデアを引き出せます。頭の中に閉じこめただけのアイデアは忘れてしまえばそれっきり。失ってからでは遅いです。


アイデアを具体化する


アイデアを具体化する


一旦アイデアを書面化したら、次のステップでそのアイデアを肉付けします。単なる「素晴らしいアイデア」ではそれを現実にするには不十分です。

1. 現実にするには何をすべきか
2. どのツールが必要か
3. どれくらいの時間が必要か
4. どれだけの時間を確保できるか

この4点についてブレインストーミングをしましょう。

大量のToDoリストや、ステップごとにアイデアを整理するのがあまり好きでなければ、マインドマップ作成ツールブレインストーミングするためのテクニックを実践する方法もあります。

マインドマップに気が向かない場合は、ペンと紙を使って毎日メモをとり、アイデアを整理してください。仕事日記をつけてあなたの成功を書き留めれば、それがモチベーションと生産性を上げる手助けとなります。アイデアの走り書き、もしくはアイデアの骨組みをまとめれば「アイデアリスト」を作成できます。さらにアイデアを具体的にしたいなら、日頃から問題解決方法を記録しておくと役立つでしょう。


アイデアが古くなる前に整理し取り掛かる


アイデアが古くなる前に整理し取り掛かる

Photo by Mark Turnauckas.


頭の中でアイデアを管理する上で一番難しい部分は、そのアイデアを書面化し、見直して計画を立て、完成へと導くことです。一度このシステムができあがれば、システムに任せてどんどん前進するだけです。何においても始めることが全ての始まりです。

さらにアイデアの優先順位付けも忘れてはいけません。状況に応じて変化するタイムリーなアイデアを優先しましょう。例えば、あなたがライターなら、まず現在起こっていることに関するブログのアイデアから先に取り掛かります。開発者であれば、他の誰かが手を着ける前にWindows 8のアプリを最優先すべきです。そしてアイデアには賞味期限があります。アイデアが古くなると腐ってしまう...というわけではありませんが、時間が経てば鮮度は落ちてしまうでしょう。もっとよいアイデアが浮かぶかもしれませんし、またはそのアイデアで何かをしようという気持ちすら失われるかもしれません。

あなたの持つアイデアへのフラストレーションを、大きなアイデアバンクの持ち腐れに対するフラストレーションと取り違えないようにしましょう。システムを利用して、アイデアを整理をするだけでなく、実際に取り組むことに専念できる環境を作りましょう。


必要な時に引き出しても、積み立ては続ける


必要な時に引き出しても、積み立ては続ける

Photo by Philip Brewer.


最後のステップはいつかあなたが直面するかもしれない問題です。それは、アイデアバンクからアイデアを引き出しすぎること。アイデアを毎週見直し、または単なるブレインストーミングのセッションのために引き出しているとしても、アイデアの積み立ても大切なルーティンのひとつです

アイデアを思いつく一番良い方法は、常にブレインストーミングをし、それらを書き出すことです。取り組むことが少なくなった時、インスピレーションが必要な時には、アイデアバンクがあなたを救います。しかし、それが空っぽになることだけは避けたいですね。ブレインストーミングがあなたのルーティンの一部であれば困ることはなさそうですが、アイデアのスランプに出くわした時にそれを乗り越える方法も以前に紹介しています。Good luck!


ライフハッカーより愛をこめて


Alan Henry(原文/訳:Rhyeh)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.