• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

傍島康雄  - ,,  06:00 PM

Firefox OS端末『Keon』レビュー:第三の勢力になるのか?

Firefox OS端末『Keon』レビュー:第三の勢力になるのか?

130521firefoxkeon.jpg


Firefox OSが搭載された端末『Keon』を入手したのでレビューします。

入手した端末は、スペインのGeeksphoneの端末で、開発者向けに、プレビュー端末として発売されたものです。いまのところ、世界唯一のFirefox OS搭載の端末です。私は、運良く入手できましたが、現在は、売り切れで入手できません。

そのFirefox OSですが、Android OSやiOSと考え方が違う部分は少なく、使い勝手が大きく変わる部分はありません。しかし、これからのプラットホームなので、いまのところは無い無い尽くしです。よって、いつもの「良いところ・悪いところ」だと、一方に偏るので、Firefox OSが気になる方が考えるだろう疑問に応える形で、レビューをまとめています。



どんな端末?


Geeksphoneが販売する端末は『Keon』と『Peak』です。Keonが標準スペック、Peakが高スペックの端末です。


130519_ffos02.jpg


入手したKeonのスペックを簡単にご紹介すると、CPUは、シングルコアの1GHzで、メモリが512MB、ストレージが4GB、3.5インチのHVGA(320×480)のマルチタッチスクリーン、microSD、Wi-Fi、Bluetooth、GPS、FMラジオが搭載されています。

サイズは、114(H)mm×62(W)mm×11(D)mmで、重さは120g(実測)です。

iPhone 5のサイズが、123.8(H)mm×58.6(W)mm×7.6(D)mmなので、これと比較すると、縦方向で10mm程短く、横幅と厚みは、3から4ミリ程度Keonの方は大きくなっています。コンパクトに見えますが、iPhone 5とくらべると、それほど小さな端末ではありません。


ヌルヌルサクサクなのか?


Keonに搭載されているのは、登場したばかりのFirefox OSで、バージョン番号を確認すると「1.0.1.0-prerelease」の番号が付いています。


130519_ffos03.jpg


手にするまでは、OSの最適化が進んでおらず、もっさりした動きだろうと想像していたのですが、ストレスなく動作するのは意外でした。例えば、Facebookのニュースフィードを読んでいても、もたつくことなくヌルヌルとスクロールします。ホーム画面は、タスクの切り替えやアプリの削除時に、少々ぎこちなさが残る部分があるものの、ストレスに感じることはありません。これらは、最適化が進めば解消されるはずです。


アプリはあるの?


SNS系は、『Twitter』や『Facebook』、『Fancy』のアプリが、Firefox Marketplaceから入手できます。

マップ系は、Nokiaの『HERE Maps』が標準搭載されています。

このアプリは、端末のGPSをうまく使えないのか、現在地が測位できませんでした。また、日本の地図はスカスカです。Yahoo地図を表示する、『Y!地図』が公開されていますが、これもGPSには対応してないようなので、現状ではもうひとつです。


130519_ffos04.jpg


カレンダー系は、標準搭載の『Calendar』がGoogleカレンダーとの同期に対応しています。メール系も標準搭載されている『E-Mail』が、GMailクライアントとして動作します。Webブラウザーは、当然ながら『Firefox』です。

Firefox OSは、登場したばかりですが、まったくアプリがないというワケではありません。


日本語の表示と入力はどう?


OSのメッセージは、「Settings」の「Language」で選択した言語に合わせて表示されます。日本語がないので「English(US)」を選択すると、すべて英語表示になります。先で紹介したTwitterやFacebook、Firefoxでは、この設定でも日本語が表示されます。


130519_ffos05.jpg


端末に搭載されているフォントは、いわゆる中華フォントです。よって、「臭」「花」「置」などは、日本語フォントとは違った文字が表示されます。残念なことに、日本語入力ソフトは搭載されていないので、いまのところは見るだけです。


第三勢力として期待できるの?


開発者向けプレビューの段階なので、使える・使えないの議論をするのは時期尚早です。

先行するAndroid OSやiOSと比較すると、ユーザー目線では、無い無い尽くしなので、これからのプラットホームです。

開発者目線でみると、ギクシャク感が残っているものの、想像以上にスムーズに動作しており、アプリ共々Web技術だけで実現していると思うと関心します。また、端末を触れば、Web技術だけで実用的なモバイルアプリが開発できることが実感できます。アプリは、HTML+CSS+JavaScriptで開発するので、潜在的な開発者数は、Android OSやiOSと比べ物にならないはずなので、数年先には、昔話しのようにネイティブアプリを開発したことを話しているかもしれません。


(傍島康雄)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.