• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

igarashiigarashi  - ,  06:00 PM

GoogleリーダーからFeedlyに引っ越したとき役だった7つのアイデア

GoogleリーダーからFeedlyに引っ越したとき役だった7つのアイデア

GoogleリーダーからFeedlyに引っ越したとき役だった7つのアイデア


皆さん7月に終了予定のGoogleリーダーに代わるサービスはもう見つけましたか? 私は「Feedly」に引っ越ししました。

今回は私がFeedlyにハマるきっかけとなった、同社ブログに掲載されていたアイデア7つを紹介しましょう。


はじめGoogleリーダーの「代替」としか考えていなかった同サービスですが、実際に使うと驚きました。UIもよくできているし、ソースをカテゴリ分けできるのがあまりに便利で、たとえ可能だとしてもGoogleリーダーに戻ることはないだろうなと感じでいます。7月以降のRSSリーダー探しをしている人にも勿論、今までRSSに触れたことがない人にもおすすめのツールです。

サービスへの登録は簡単です。Googleアカウント経由でログインすればGoogleリーダーの内容がそのまま引っ越しされます。ログインして画面内の「All」をクリックすれば一般的なRSSリーダー同様、登録したソースからのフィードが日付別に表示され、お好みの記事を読んだり、SNS上でシェアしたり、「Saved For Later」タグをつけて後で読んだりできます。

でも、これだけでは他のリーダーと大して変わりませんね。ではなぜFeedlyなのか。同社ブログに掲載されていたアイデアはわりと当たり前のようなことを言っていますが、意識してこれを実行するだけで随分と記事購読が快適になりました。


1.お気に入りのソースを探して登録


画面左にある「+Add Content」をクリックして検索窓を出しましょう。キーワードやURLを入れることでソースを気軽に追加できます。ここまでは一般的ですが、Feedlyには便利なカテゴリ分け機能が備わっているので、面白そうなソースは積極的に分類しましょう。また、重要度の高いソースでしたら「Must Read」にチェックを入れておいてください(理由は「3.」で説明します)。


お気に入りのソースを探して登録


2.カテゴリを作って整理


Feedlyの「Organize」ページにアクセスすれば、複数あるソースをカテゴリ別に分けることができます。また、カテゴリ名をドラッグすれば、表示順を変更することも可能です。


カテゴリを作って整理


3.「Must Read」機能を活用


「1.」で重要度の高いソースを登録するときに「Must Read」にチェックしたのには理由があります。チェックされたフィードからの記事は他よりも優先的に表示されるようになるからです。また「Today」内で「Featured」記事としてトップにでてくるようにもなります。既に登録済みのフィードの「Must Read」管理はソース名をクリックしてソースごとのページを開き、「edit」ボタンを押しましょう。


130518feedly_0002.jpg


4.ソースごとにピッタリのレイアウトを設定


Feedlyではソースごとに記事の表示方法を変更できます。まず記事内にあるソース名をクリックしてソースごとのページを開きましょう。右上にある歯車マークをクリックして「Format」内にある4つの表示方法の中からお好みの方法を選択。情報をなるべくはやく読み取りたいなら「Titles」、画像をきっちり表示させたいなら「Cards」がおすすめです。


ソースごとにピッタリのレイアウトを設定


5.キーボードショートカットを活用しよう


Feedlyにもキーボードショートカットが存在します。使いこなすと記事閲覧がスピーディーになりますよ! 一覧はこちら。ちなみに私のおすすめは記事閲覧中に使う「s」(Saved For Laterタグづけ)と「v」(オリジナル記事を別タブで開く)です。


6.積極的に共有しよう


興味深い記事があれば積極的に共有しましょう。Feedlyはたくさん共有された記事を優先して表示します。つまりあなたのシェアにより、同じソースを登録している他ユーザーの画面上でその記事が上位表示されるようになるのです。また自身のアカウント内でも関連記事が上位にでてくるようになります。


積極的に共有しよう


7.大掃除


ときが経てば好みも変わるもの。読みたいソースに関してだって同様です。「Organize」ページを使って、定期的にソースを整理したり、名前を変えたり、消したりする癖をつけましょう。


Feedly Tutorial | Building Feedly

(五十嵐弘彦)

  • ,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    Sponsored

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    戦国武将に学ぶビジネス論を、皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。めまぐるしく変化する情勢の中、選択を誤れば一夜にして滅亡しかねないという時代を、鮮やかに、あるいはしたたかに生き抜いた戦国武将たち。彼らの処世術・仕事術は、刻一刻と変化するテクノロジーやビジネススタイルに対応しなければならない現代人にとって、むしろ身近なものかもしれません。 『戦国BASARA』は、独自の史観とダイ  10:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.