• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itou  - ,,,,,,,  10:00 PM

自動化して簡単:ウェブ日記をつけてみよう!

自動化して簡単:ウェブ日記をつけてみよう!

ウェブ日記をつけてみよう!


日記をつけるのは楽しそうですが、すべてを記録するのは大変なことです。そこで、自動化サービス「If This Then That (IFTTT)」を使い、カレンダーのイベント、写真、ソーシャルメディアへの投稿などをEvernoteに自動保存するようにしてみましょう! 自動化された簡単日記のできあがりです。

以前、IFTTTの便利な使い方はご紹介しましたね。自動化の「レシピ」の作成は簡単です。タスクのトリガー(Googleカレンダーの予定が開始した時など)とアクション(Evernoteに保存するなど)を選ぶだけ。

Facebookのタイムラインに似ていますが、保存するものを自由に選べて他の人にも見られないので、日記に最適です。


必要なもの


まだであれば、IFTTTEvernoteのアカウントを登録します。

私の場合は、Googleカレンダーの予定、Instagramの写真、「#today」のタグがついたツイート、Facebookの近況アップデートをEvernoteに自動保存しています。保存したいサービスをIFTTTのChannels pageでアクティベートしておきましょう。


ステップ1:Evernoteをセットアップする


Evernoteに「Journal」など任意の名前でノートブックを作成します。この中に、「Auto Journal」というノートが自動作成されていきます。ノートのタイトルはいつでも変更可能。2MB以上になると、新しいノートが作成されます。


ステップ2:Evernoteに更新内容を自動保存するレシピを作成する


私の使っているレシピをシェアしますので、「レシピをダウンロードする」のリンクからダウンロードして使ってください。設定内容を変えたい人もいると思いますので、設定手順も紹介しておきます。


Googleカレンダーの予定をEvernoteに保存する


Googleカレンダーの予定をEvernoteに保存する


アクション内容:Googleカレンダーに「diary」という単語を含む予定を追加すると、予定の詳細情報がEvernoteの「Diary」ノートブックの「Auto Journal」ノートに保存されます。

「this」トリガーで、Googleカレンダーを選び、モニターする予定を定義します。私は、カレンダーの予定すべてをジャーナルに保存するつもりはないので、「diary」という単語を含んだイベントだけを保存対象としました。予定のタイトル、場所、説明などの中にこの単語が見つかれば、予定の開始時刻から15分以内にEvernoteに自動保存されます。

次に、「that」アクションでEvernoteを選択。ノートのタイトルは「Auto Journal」、ノートブックは「Diary」を指定します。

これで、Evernoteのノートに、Googleカレンダーの予定のタイトル、説明、開始・終了時刻、カレンダーへのリンクが自動記載されるようになりました。

レシピをダウンロードする


Instagramの写真をEvernoteに保存する


Instagramの写真をEvernoteに保存する


アクション内容:Instagramで写真をシェアしたときに、Evernoteの「Diary」ノートブックの「Auto Journal」ノートにその写真が追加されます。

設定は簡単。Instagramのアカウントを関連づけ、Evernoteのノートブックの名前とノートのタイトルを、上記と同様に設定するだけ。

写真は、キャプションや作成日付と共にノートに保存されます。

レシピをダウンロードする


ツイートをEvernoteに保存する


ツイートをEvernoteに保存する


アクション内容:ハッシュタグ「#today」のついたツイートやリツイートをEvernoteに保存します。もちろんハッシュタグは好きなものを設定可能。

ノート本文にツイート、ツイートへのリンク、作成日時が記載されます。

レシピをダウンロードする


Facebookの近況アップデートをEvernoteに保存する


Facebookの近況アップデートをEvernoteに保存する


アクション内容:Facebookに近況アップデートを投稿すると、Evernoteの「Auto Journal」ノートに保存する。

こちらも簡単なレシピです。ノートの本文には、近況アップデートの投稿内容と日時が記載されます。

レシピをダウンロードする


これ以外にも


他にもWordPressやPosterousのブログ、Foursquareのログイン記録、SMSのメッセージなどを自動保存することも可能です。IFTTTの機能をフル活用して、多彩な日記を作ってみてください。

また、IFTTT以外にも『Everyday.me』を使う方法もありますよ。


Melanie Pinola(原文/訳:伊藤貴之)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.