• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,  06:00 AM

誰にでもある「やりたいのにできない」状態、どうやって越える?

誰にでもある「やりたいのにできない」状態、どうやって越える?

「やりたいのにできない」という状態は誰でにもあり、決められないものなのか?


何かをやり遂げるために目標を決めるのはすばらしいことです。しかし、自分のやりたいこと同士がぶつかってしまった時はどうしますか。「やりたいのにできない」、そんな相反する思いにうまく対処するにはどうすればいいのでしょうか。

別々の時はそれぞれ良い目標でも、一緒になると対立してしまうことは、驚くほどよくあります。例えば、仕事のがんばり時だから一生懸命働きたいのに、家族は一緒に過ごす時間がもっと欲しいと思っている。何か新しい趣味を始めたいけれど、予算はあまりかけたくない...というように。

米心理学メディア「Psychology Today」でGretchen Rubinさんは、目標や欲求が2つあり、それが互いに矛盾してしまうと、やる気が起きなくなって何もできなくなると言っています。


頭の中がモヤモヤしていると、やりたいことがあってもできないことがよくあります。このモヤモヤは、相反する2つの感情を抱えているから起こる「迷い」であることが多いです。やりたいのにできない、もしくは、やりたいことがあるのにそれと矛盾する別のこともやりたい、という状態です。

うちの長女は、色々な場所で宿題をやります。それは良いのですが、一方で、自室にこもって家族に邪魔されずに宿題をするのも、良いことだと思います。では、私は娘に自分の部屋に行くようにガミガミ言った方がいいでしょうか? それとも、台所でそのまま宿題をさせた方がいいでしょうか? 私には決められません。


どちらが正しくて、どちらが間違っているというような、正しい一つの答えはありません。ほとんどの場合、誰かにとって偏った主観的な答えであることが多いです。このような場合あなたはどうしますか? 友だちにアドバイスをもらいますか? 何日か考えて決断を先延ばしにしますか? それともコインの裏表で決めますか?

こう問うた米Lifehackerのコメント欄で、読者のSolidMaouさんが以下のように答えていました。


もし、目の前に2つのチョイスがあるとき、あなただったらどうしますか? コインを投げて表か裏かで決めましょう。表か裏かの結果が出る前、コインが宙にあるその瞬間に、自分が本当は何を望んでいるか気づくものです。


迷っている段階では答えは出ないけれども、コインのように「自分ではどうにもならない」ものに判断を任せた瞬間、進むべき道が見える。そういう後押しもあるのかもしれません。


Paralyzed? When Two of Your Values Are in Conflict | Psychology Today

Eric Ravenscraft(原文/訳:的野裕子、補:ライフハッカー[日本版]編集部)
Photo remixed from Quinn Dombrowski.

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.