• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

年吉聡太年吉聡太  - ,,,,  06:00 AM

『テトリス』で弱視が治る!? 『マリオカート』療法に次ぐ新説が発表

『テトリス』で弱視が治る!? 『マリオカート』療法に次ぐ新説が発表

『テトリス』で弱視が治る!?


成人の「弱視」治療のために、『テトリス』を使用した──

カナダのマギル大学およびマギル大学医療センター研究所(RI-MUHC)の研究チームの発表が話題を呼んでいます。

発表された内容によると、ブロックの高速な動きをふたつの目を使って追うことで、両目をともに鍛えることができるのだとか。


同発表では、「かつての治療法に対抗しうるものになるだろう」と述べられていますが、ゲームメディア・コタクでは過去に『マリオカートDS』を片目でプレイすることで弱視を克服した少年のエピソードを紹介しています。

以下、紹介します。


6歳のベン・マイケルズ君の右目は、医師から弱視と診断されました。弱視とは、眼球や視神経に顕著な障害があるわけではないにも関わらず視力が極めて弱くなってしまうことで、治療等を施さなければ彼の右目は永久に見えなくなってしまいます。

そこで、彼のお医者さんは「見えている方の左目にアイパッチをして、DSの『マリオカート』をプレイしなさい」と言いました。左目にアイパッチをするのは、弱視の方の目を強化、改善させるためだそうです。

とは言え、何時間も没頭して遊ぶことを薦めているわけではなく、1日2時間プレイするようにと指示したそうです。その日から、ベン君は双子の兄弟であるジェイク君と一緒に『マリオカート』でしっかり一日2時間遊びました。

ちなみに、ベン君のお医者さんが説明するによると、ゲームを使用したこの治療は、目の動きを促進、焦点をきちんと合せる訓練になるんだそうです。

弱視の少年の視力が『マリオカートDS』プレイで回復(2010.06.29)|コタク・ジャパン


いずれにせよ、本当だとすれば、「ゲームをしていると目が悪くなる」なんて通説がひっくり返りそうな話です。


Tetris | Newsroom - McGill University

(ライフハッカー[日本版]編集部)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.