• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itou  - ,,,,  06:00 AM

忙しいが口ぐせのあなたが疑うべき「先延ばしのワナ」

忙しいが口ぐせのあなたが疑うべき「先延ばしのワナ」

いつも忙しいと感じているあなたが疑うべき「先延ばしのワナ」


「いつも忙しい」のと、「やるべきことがあり過ぎて時間が足りない」のは違います。あなたの職場にもいませんか? いつもカリカリと忙しそうにしているわりには、たいして仕事をしてない人が...。あなたもそのひとりなら、またはToDoタスクの山に埋もれてストレスを抱えているなら、原因は簡単。「先延ばし」です。

生産性ブログ「Next Action Associates」によると、日常生活には先延ばしのワナがいっぱい仕掛けられており、本当は時間を浪費しているだけなのに、「忙しい」とか「活動的」だと思い込まされているそうです。


いつも忙しい人は、「こんなに働いているのだから先延ばししてるわけがない」と自分に言い聞かせています。忙しいのは本当でしょう。しかし、真に注意を向けるべきことからは目をそらしているのです。例えば、誰かから「あなたがやっているこれが、今一番大事なことなの?」と聞かれたとします。自信をもって「イエス」と言えるでしょうか?


私たちは「忙しく」先延ばししているのです


少しキツい言い方になっていますが、本当に重要なことにはフォーカスせず、間違ったことばかりに時間を費やしていたらどうなるでしょうか? 労働時間も長くなり、人間関係にも悪影響が出てきます。ライフハッカーでは以前にも、「仕事を断っても気まずくならない、上手にNOという技術」や「嫌な印象を与えずにNOと言う方法」を紹介しました。どちらも、正しいことを正しい優先順位でやるのに必要なスキルです。

また、Next Action Associatesが別のヒントも提示しています。



自問してみてください。「いま受信箱の一番上にあるメールが一番重要なタスクなのか?」と。答えはNOなのに、やっぱり最新メールから手をつけようとしているなら、あなたは「新しくて目立つもの」に気持ちをもっていかれて、優先順位を無視しているのです。

もしくは、目先の達成感を得たいだけかもしれません。そういう人はよく「メールを片づける」という表現を使います。受信箱をスクロールして、処理しやすいメールをめざとく見つけます。なるべく頭もエネルギーも使わないものが理想。すぐそばに重要なメールがあっても目に入りません。複雑で難しいものは無視するのです。

もしあなたが先延ばしグセに悩んでいるなら、どうすればいいでしょうか? 状況をコントロールするには、正しいことに、なるべく楽しくスムーズに取り組めるような工夫が必要です。


すべては諸刃の剣です。先延ばしをやめるのも重要ですが、「やらばければいけないこと」を最適化して、「やりたいこと」のための時間を増やすのも大切。また、先延ばしが必ずしも悪いとは限りません仕事のクオリティを上げるには休憩も大事です。集中タイムと休憩タイムを分けるのも効果があります。


Too Busy? Maybe You're Procrastinating. | Next Action Associates via GTD Times

Alan Henry(原文/訳:伊藤貴之)

Photo by Vic.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.