• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,  11:00 AM

あきらめだって大事! 無理にやる気を出さない方がいいこともある

あきらめだって大事! 無理にやる気を出さない方がいいこともある

130411_Motivated.jpg


何をするにもまったくやる気が起こらないという日もあります。そんな時は大きな仕事やタスクにはできるだけ手をつけないようにしましょう。やる気を出すために色々なハックを試してみたものの、かえって裏目に出てしまい何だかやりきれない気持ちになることもあります。

そんな時は、無理にやる気を出そうとせずにあきらめて散歩でもしに行くといいという記事が生産性向上系ブログ「99u」にありました。時に、散歩から帰ってくるとやる気になっていることだってあります。


生産性を上げるハックや、やる気を出す方法というのがまったく役に立たない時があります。やる気が出るどころかイライラしてくることもあるくらいです。このような自虐的にも思える行為に関する研究がありました。

「心理学年報(Annual Review of Psychology)」に載っていた研究によると、やる気を出そうとする努力が裏目に出ることはよくあるのだそうです。


つまらない仕事を「面白い」「面白そう」と思うようにするには、「実際の気持ち」と、こうだったらいいなという「理想の気持ち」のギャップを埋めようとするのをやめましょう。自分にスローガンを投げかけるほど、目標は遠のいていきます。「やる気を出さなければ」と頭の中で考えていると、「やる気がある理想的な自分」というものに対するハードルを、無意識のうちに上げていることになります。そうなると、実際以上にその仕事が大変なように感じ、できなくなってしまうのです。


「99U」では、仕事やタスクに取りかかろうという気持ちになるまで待つ必要はないし、自分を奮い立たせようとしなくてもいいと言っています。

何も考えずとにかくやり始める、というのもすばらしい方法だと思います。しかしここで言いたいのは、やる気を出すのをあきらめるのも時にはあり、ということなのです。

90分の集中タイムと30分の完全な休憩を交互に取る生産性向上メソッド」や「休憩をとれば仕事も効率的になる」などの記事でも触れてきたことですね。本当にこれっぽっちもやる気が出そうにない時は、思い切って自然の中で過ごしてみるのもいいかもしれません。


The Key to Getting Motivated: Give Up | 99U

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)
Photo by StockLite (Shutterstock).

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.