• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

igarashi  - ,,,  07:00 PM

FacebookがAndroid向けに『Facebook Home』を発表! 対応端末には既存機種も!

FacebookがAndroid向けに『Facebook Home』を発表! 対応端末には既存機種も!

FacebookがAndroid端末向けに『Facebook Home』を発表


結局Facebookは、専用携帯や、改造版Android OSを作りませんでした。なぜなら彼らは現状のAndroidに十分満足しているからです。米国で4月4日に発表された『Facebook Home』は、Android端末のホームスクリーンとロックスクリーンを専用のものと入れ替えて、Facebookのアップデート、写真やメッセージなどを常に配信します。


ユーザーは羅列されたアプリのアイコンを端末上で見たいのではなく、友達の写真やつぶやきを見たいのだとFacebookは考えたようです。Facebook Homeを使えば、端末を常にFacebookのコンテンツでうめつくすことができます。該当物上で二度タップをして即座に「いいね」をしたり、コメントしたりしてみましょう。

もちろん、友達からの通知も表示され確認できます。またSMSとFacebookメッセージを、『Chat Heads』というアプリでまとめることも可能です。

では、端末上のFacebook「以外」のものはどうなるのでしょう。自分のプロフィール写真をタップすれば従来のホーム画面が表示されます。そうすることで、いつも使っているアプリ起動したり、Facebook HomeでまかなえないところをFacebookアプリで補ったりもできます。

Facebook Homeは4月12日よりGoogle Play Storeからダウンロードできるようになります。はじめのうちは HTC One X、One X+、Samsung Galaxy S III、Note IIにのみインストール可能。また、このホーム画面をプリインストールしたモデルもHTC Firstを皮切りに順次出していくとのことです。プリインストール版の同アプリは、直接端末の設定ができるなどより連携がとれたものになるそうです。

OSというわけではないので、対応機種であれば国を問わずインストールできるのが嬉しいところ)。これを機に機種変更しようと考える人もいるのではないでしょうか。


【※追記(2013年4月13日22:00)】
2013年4月13日現在、該当端末であっても日本からのダウンロードはできないようです。ただし、Android版『Facebookメッセンジャー』のアップデートにより「Chat Heads」を体験できます。


Introducing Home | Facebook Newsroom

Kevin Purdy(原文/訳:五十嵐弘彦)
Original photo by Gizmodo.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.