• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

長谷川賢人長谷川賢人  - ,,,,,,  10:30 PM

知ってそうで知らないブックマークレットの仕組みと使い方(と便利な11点まとめ)

知ってそうで知らないブックマークレットの仕組みと使い方(と便利な11点まとめ)

知ってそうで知らないブックマークレットの仕組みと使い方(と便利な11点まとめ)


タイトルで「知ってるよ!」と思った方は後半部分へどうぞ

ライフハッカーでも度々取り上げてきていますが、ブックマークレットという言葉を目にしたことがあるでしょうか。好きなウェブページを「お気に入り」として保存して、いつでも飛べるようにする「ブックマーク」と言葉が似ていますね。それもそのはず、ザックリ言うと、ブックマークレットはブックマークの友達みたいなものだからです。

さて、どんな友達か。彼はなかなか賢いヤツです。ブックマークの役割が「好きなウェブページにジャンプできる」だとしたら、ブックマークレットは「好きなウェブページでちょっと便利な機能が使える」になります。例えば、YouTubeの動画をリピート再生する、見ているページの短縮URLを表示するなどです。


130401bookmarklet_matome_4.jpg


とはいえ、何か特別なソフトをインストールするわけではありません。上の画像のようにブックマークバーに登録すればOK。機能を使いたい時は、ブックマークと同じく、ブックマークレットをクリックするだけでいいのです。登録の仕方は後ほど説明します。


ブックマークレットはどんな仕組み?


130401bookmarklet_matome_2.jpg


上の画像は、ライフハッカーのブックマークを編集しようとしているところです。ブックマークを右クリックして「プロパティ」や「編集」というボタンを押せば、同じような画面が開くはずです。「URL」欄にはウェブページのアドレスが入っています。


130401bookmarklet_matome_3.jpg


一方、こちらの画面はブックマークレットの編集画面。「URL」欄が大きく違いますね。先頭に「javascript:...」と書いてある通り、ブックマークレットは「JavaScript」というプログラミング言語でできた簡単なプログラムなのです。ここが大きな違い。このプログラムが動くことによって、「ちょっと便利な機能」たちが使えるわけです。とは言え、難しいことは考えなくてダイジョウブ。使う側にとっては、クリックしてウェブページへ飛ぶか、プログラムを動かすかの違いだけです。プログラムといっても、何か危ないものではありませんし、PCに負担をかけるようなものでもありません。


どうやって登録して使えるようにする?

主な登録方法は「ブックマークバーにドラッグ&ドロップする」「ダミーで作ったブックマークのURL欄を変える」の2通りです。


ブックマークバーにドラッグ&ドロップする


130401bookmarklet_matome_5.jpg


ライフハッカーで以前紹介した「YouTube動画の冒頭から1/3までをスキップするブックマークレット」を例に紹介します。ブックマークレットの配布サイトによくあるケースとして、「このリンクをブックマークバーへ...」や「このボタンをドラッグ&ドロップで...」などと書かれていることがあります。


130401bookmarklet_matome_6.jpg


この場合は、リンクやボタンをそのままブックマークバーへドラッグ&ドロップします。デスクトップでアイコンを選んで、フォルダへ移動させるような感じです。これでブックマークバーにブックマークレットを登録できました。あとは使いたい時がきたら、クリックするだけでOKです。

ダミーで作ったブックマークのURL欄を変える


130401bookmarklet_matome_7.jpg


サイトによっては、このようにブックマークレットの中身(JavaScriptコード)が直接書いてあることもあります。この場合は、ダミーのブックマークを作成し、URL欄を書き換えてあげましょう。先にも書いたように、ブックマークとブックマークレットの違いは「URL欄に何が書いてるか」でしたね。


130401bookmarklet_matome_8.jpg


ブックマークバーの上で右クリックし、メニューから新規ブックマークを作成します。呼び名はブラウザによって異なりますが、Firefoxなら「新しいブックマーク」、chromeなら「新しいページ」です。Internet Explorerにはこの機能がないようなので、適当なウェブページを「お気に入り」してください。これで、ブックマークレットの基になるダミーができました。


130401bookmarklet_matome_9.jpg


まずはコードを選択してコピーしておきます。次に、先ほど作成したダミーを右クリック、メニューから「プロパティ」もしくは「編集」を選びます。URL欄に、コピーしたコードを貼り付け、名前を自分のわかりやすいものに変えれば出来上がりです。


先に書いたように、ブックマークレットはJavaScriptで出来た簡単なプログラムです。つまり、JavaScriptを扱えれば、自分でプログラムを組むこともできます。そのため、世界中のプログラマーたちが、たくさんの便利なブックマークレットをウェブ上で公開してくれています。

今回はライフハッカーがこれまでに取り上げてきたブックマークレットをはじめ、個人的に気に入っているものをいくつかまとめてみました。それでは、以下よりどうぞ。

1  2

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.