• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

大嶋拓人  - ,,,,  10:00 PM

旅行や移住前に確認! サービス別「チップ」の目安と決まりをまとめた

旅行や移住前に確認! サービス別「チップ」の目安と決まりをまとめた

130320tip-and-how-much.jpg


ライフハッカー編集部様

「チップ」がわからなくて困っています。タクシー運転手、ウェイトレス、ウエイター、理容師など、チップを渡さないといけない相手は大体わかりますが、それ以外の人はどうでしょうか? ケーブルテレビのサービス員、食料品店の店員、電機関連の修理員にもチップを渡す必要があるのでしょうか? チップについて、今日こそハッキリと教えてください。

Troubled about Tipping(チップで困ったさん)より


チップで困ったさんへ

チップは本当にわかりにくい慣習で、渡す文化がある米国でさえ人によって意見が分かれるテーマです。実際、明確なルールはありません。「誰にいくらあげるか」といった判断は人それぞれで、国によっても違います。10人に同じ質問をしたら10通りの答えが返ってくるでしょう。

とはいえ、旅行先で心配になったり気まずくなったりしないためにも、ある程度の目安があったほうが便利です。今回はそんなニーズに応えるため、複数のウェブサイトからチップに関する情報を集めました。以下、サービス別にチップをあげる相手と金額の目安をまとめました。


食料品関連のサービス

カフェやファストフード店の店員
アメリカの礼儀作法について詳しいサイト「Emily Post Institute」によると、カフェやファストフード店では高度なサービスを受けることがないため、レジ付近に「チップ箱」があっても入れる必要はありません。ただ、顔なじみの常連客になっている場合や、特別なサービスを受けた場合は多少のチップを渡しましょう。チップについての情報を集めたサイト「Tipping.org」によると、30ドル以下の注文なら50セントから2ドルで、30ドルから60ドルまでの注文なら5%から10%のチップを渡すのがオススメです。特に、商品の梱包が大変な場合や、車まで運ぶのを手伝ってくれた場合などはチップを忘れないように。大量に注文する場合は香辛料などが多く必要になるため、8%から10%のチップを渡しましょう。


レストランでテイクアウトする際の店員
チップ関連のサイト「Tipthepizzaguy」によると、レストランでテイクアウトする場合のチップは10%が目安です(ただ、ピザ屋さんにチップを渡す必要はありません)。


セルフサービス方式(ビュッフェ方式)のレストランで働くウエイター
支払金額の5%から10%のチップを渡すと良いでしょう。Tipping.orgによると、金額はウエイターの働きぶりによるそうです。フォーク、ナイフ、食器などを準備するだけでなく、しっかりオーダーを聞きに来るかどうか、飲み物を指定通りに持ってくるかどうかなどを確認しましょう。


デリバリーの配達員
彼らは自分の車を使って配達している場合が多いため、チップを渡す必要があります。Tipthepizzaguyによると、注文金額の15%が目安で、最低金額として3ドルは渡したほうが良いそうです。また、配達距離が3マイル(約5km)以上になる場合は1ドルを追加しましょう。しかし、Daily Financeによると、デリバリーの場合は顧客サービスがあまり必要ないため、チップの金額は固定額で問題ないとしています。その場合、注文金額に関わらず3ドルから10ドルを払えば大丈夫です。


スーパーの店員
本当に意見が分かれるテーマですが、スーパーの店員にチップを渡す人もいます。アメリカではスーパーの店員が商品の袋詰めを手伝ってくれる場合があり、その際にチップを渡すことがあるようです。Tipping.orgによると「袋ごとに1ドル」が目安ですが、店員がチップの受け取りを禁止されている場合もあるので注意しましょう。ネット上の反応を見ても、多くの人が「チップを渡さない」と答えています。このように意見が分かれる場合、チップを渡すのは「通常以上のサービスを受けた時だけ」で大丈夫です。例えば、店員が買った商品を親切に運んでくれた場合など、特別なサービスを受けた時だけで問題ありません。


住居に関連するサービス

マンションの管理人
これも意見が分かれるテーマですが、住居の管理人が何らかの修理をしてくれた時にチップを渡すことがあります。ただ、住んでいる物件にもよるので、わからなければクリスマスなどのホリデーシーズンに渡す50ドルから100ドルのチップで大丈夫です。マネー系サイト「LearnVest」は20ドルから80ドルのチップ(もしくはそれに相当するギフト)を勧めています。


ケーブルテレビのサービス員
チップは必要ありません。飲み物を出してあげる程度で良いでしょう。ただ、投稿サイト「AnandTech forums」によると、チップを受け取ったことがあるサービス員もいるようです。この場合も、通常以上のサービスを受けない限り、チップを渡す必要はありません。


住居関連の専門業者(電機関連の修理員、塗装屋、芝刈り業者など)
チップは必要ありません。住居関連のブログ「Apartment Therapy」によると、このような人たちはサービス員ではなく業者なのでチップを渡さなくても大丈夫です。ただこちらの記事によると、塗装屋だけはなぜかチップを受け取っているようです。


リフォーム業者の作業員
Seattle Time」の記事によると、リフォーム業者にチップは必要ないそうです。Wall Street Journalもこの意見には賛成で、リフォーム業者は明確に値段設定がされた仕事をするため、チップは必要ないと主張しています。ただ、通常以上のサービスを受けた時はチップを渡しても良いでしょう。Tipping.orgによると、監督者には50ドル、作業員にはそれぞれ30ドルが目安です。


害虫駆除業者の作業員
駆除範囲にもよりますが、チップが必要かどうかは業者に電話して事前に確認を。


家具や家電製品の配達員
配達品が特に重い場合などは、配達員につき5ドルから10ドルで良いでしょう。


フラワーショップの配達員
商品が重くて大きい場合などは、2ドルから5ドルを渡しましょう。


マイカー関連のサービス

ガソリンスタンドのサービス員
チップは必要ありません。特別なサービス(フロントガラスの掃除やオイル点検など)に対してチップを渡したいなら、1ドルから5ドルで十分です。


自動車修理工
チップは必要ありません。ただ、修理工の仕事に大満足した場合は500ドルまでの仕事に対して10ドルから20ドル、500ドル以上の仕事に大しては50ドルが目安です。もちろん、金額は修理工との関係にもよるでしょう。


ロードサービスの作業員
キー閉じ込みなら5ドルから10ドル、バッテリー上がりやタイヤ交換なら3ドルか5ドル、レッカー移動なら5ドル以上が目安です。


バレットパーキングのサービス員
欧米で見られるバレットパーキング(係員にカギを預けて駐車してもらうサービス)では、駐車ごとに係員に1ドルか2ドルを渡すのが目安で、荷物の取り出しを手伝ってくれたときは5ドル程度が目安です。


旅行関連のサービス

コンシェルジュ
全米コンシェルジュ協会によると、5ドルから20ドルが目安です。「オススメのレストランは?」といった簡単な質問でチップを渡す必要はありませんが、なかなか取れないチケットをがんばって取ってくれた時などはチップをはずんであげましょう。


ホテルの清掃員
一般的に一泊2ドルから5ドルのチップを置いておくと良いとされています。しかし、CNNが報じたコーネル大学の調査結果によると、実際にチップを払う宿泊客は30%に留まるそうです。記事によれば、ホテルの清掃員はそもそもチップを受け取る仕事ではないそうです。ちなみに、ベルボーイ(ポーター)はチップをもらうことを前提に給料などが決められており、もらったチップは計算して国税庁に申告しているそうです。


ベルボーイや空港の荷物運搬サービス員
特別重くない荷物ならバッグにつき1ドル程度が目安です。


空港でのシャトルバス運転手
荷物運びを手伝ってくれたときは、バッグごとに1ドルかそれ以上が目安です。


娯楽関連やその他のサービス

劇場や競技場の案内係
ニューヨーク劇場ガイドによると、案内係にチップを渡す必要はありませんが、渡すなら1ドルから5ドルが目安です。


カジノのサービス係
1ドルから2ドルが目安です。


(子供用の)合宿キャンプ指導員
チップを渡すかどうかはキャンプ場によります。指導員のチップ受け取りを禁止しているところもあれば、事前にチップの目安を教えてくれる場合もあります。よくわからない時はキャンプ場の責任者に直接問い合わせてみましょう。


子供のパーティー用に雇うエンターテイナー
パフォーマンスによって15ドルから25ドルが目安です。


犬の散歩代行サービス員
Dogwalker.comによると、散歩代行サービス員にはクリスマス休暇前に通常料金の10%から20%をチップとして渡すのが慣習になっているそうです。


タトゥーアーティスト
チップは必要ありません。もし渡したいなら、150ドルのタトゥーに対して10ドルから15ドル、もっと高いタトゥーに対しては20ドルから50ドルが目安です。


チップに関する総合的なアドバイス

チップの相場がわからない時は事前に聞いてしまうのがオススメです。Emily Post Instituteは下記のようにアドバイスしています。


新しいソファーを届けてもらう予定があるなら、購入先の企業に電話してチップが必要かどうかを事前に確認しましょう。ヘアーサロンの場合なら受付の人に聞いてみましょう。チップはとにかく渡せば良いわけではなく、渡してしまうと逆に失礼にあたる場合もあるので注意が必要です。チップが期待されているかどうかを事前に調べておくことで、恥ずかしい思いをしなくて済むでしょう。


チップの相場がどうしてもつかめない場合は、15%から20%を渡しておけば確実です。チップは「相手に感謝を伝える手段」です。上記で紹介した金額はあくまで目安に過ぎません。また、ベルボーイのように「チップをもらうことを前提とした職業」もあると理解しましょう。

上記のアドバイスが役に立つことを願っています。

ライフハッカーより愛を込めて


Melanie Pinola(原文/訳:大嶋拓人)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.