• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,  05:00 PM

片づけ方も脳次第! タイプ別「利き脳」片づけ術

片づけ方も脳次第! タイプ別「利き脳」片づけ術

130318mylohas_put_in_order.jpg


ライフハッカーでは以前から「すぐ役に立つ10の「トヨタ流片づけ術」」や「「割れ窓理論」は「片づけ下手」を克服するヒント!?」、「ストレスを減らすために! 誰でもできる整理整頓ルール」などの記事で、さまざまな視点から「片づけ」にまつわるティップスを紹介してきました。

そして先日、新たな片づけ術が、ライフスタイルメディア「MYLOHAS」で紹介されていました。以下、こちらの記事より転載します。


掃除しても片づけても、なぜかまた部屋が散らかってしまう...。そんな人にぴったりの片づけ法を見つけました! それが、自分の脳タイプを知って自分に合った手法を取り入れる「利き脳」片づけ術です。


■ 自分軸で「空間」も「暮らし」も整える!

この片づけ術は「ライフオーガナイズ」という概念に基づいています。ライフオーガナイズとは、もともとアメリカで使われていた手法を日本人向けにアレンジした考え方で、「自分を知ることで、理想の空間や暮らしに、自分に合った方法・ペースで近づいていこう」という考え方です。


■ さっそく、あなたの「利き脳」をチェック!

「利き脳」を調べるには、指組み・腕組みをした時に、下になる親指・腕に注目します。指組みでは、自分がどのようにものごとをインプットするのかがわかり、腕組みでは、どのようにアウトプットするのかがわかります。


《右右脳タイプ》(下になる親指:右/下になる腕:右)
直感で行動する感覚派。思い入れが強く、捨てられないタイプ。

《右左脳タイプ》(下になる親指:右/下になる腕:左)
お店のようなビジュアル重視。一度つまずくと、やる気ゼロに...。

《左左脳タイプ》(下になる親指:左/下になる腕:左)
もっとも片づけに向いているタイプ。片づけの優先順位が低い場合も。

《左右脳タイプ》(下になる親指:左/下になる腕:右)
発想や行動がユニーク。イメージどおりにできないと時間がかかる。


>>脳タイプ別「オススメ片づけ術」はこちら(MYLOHAS)

(ライフハッカー[日本版]編集部)
Photo by Hey Paul Studios.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.