• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

長谷川賢人  - ,,,,  01:40 PM

相手の住所を知らなくてもOK! 女性に喜ばれるギフトを贈れる「Okkru」(読者プレゼントあり)

相手の住所を知らなくてもOK! 女性に喜ばれるギフトを贈れる「Okkru」(読者プレゼントあり)

130310okkru_1.jpg


もうすぐホワイトデー。おかえしのプレゼントは用意できていますか? 何を贈るか悩んでいる人、相手と予定が合わなそうだという人に「ソーシャルギフトサービス」はいかがでしょう。

Okkru」はFacebookを通じて、住所のわからない人にもギフトを贈れるサービス。ギフトは700品目以上から選べ、価格帯も数百円の手頃なものから、しっかりした値段のものまでさまざま。専属のMDが目利きし、国内外ブランド問わず20~30代女性に喜ばれるギフトアイテムをセレクトしているとのことで、まさにホワイトデーのギフトにもうってつけでは。

ギフトの贈り方としては大きく2パターン。「電子チケットを購入する方法」と「配送先を入力してもらう方法」です。


電子チケットを購入する方法


130310okkru_2.jpg


一例として、上の写真の「DEAN & DELUCA」のフレッシュストロベリージュースをプレゼントしてみましょう。必要なのは決済に使うクレジットカードとFacebookアカウント。Okkruではこの商品の「引換券」を購入し、相手に贈るという流れになります。

プレゼントをもらった相手は、直接「DEAN & DELUCA」の店舗へ行き、画面に表示した電子チケットを提示すれば、商品が受け取れます。

この方法で注意すべきは、相手の生活圏に店舗がない場合は引き換えが難しい点でしょう。とはいえ、日頃からそのお店を愛用しているとわかっていれば、喜んでもらえそうです。


配送先を入力してもらう方法


130310okkru_3.jpg


よりしっかりした贈り物、例えば「IDEE」のJasper Morrisonがデザインしたティースプーン/ケーキフォークセットをプレゼントする場合は、配送になります。相手の住所がわからない、あるいはお付き合いは仕事のみで自宅の住所を知らない、そんな時にOkkruは便利です。

配送商品の場合は、決済をする送り主が「これをあなたに贈ります」というメッセージをOkkru経由で前もって送ります。その後、受け取り主がプレゼントの送り先を入力することで、決済が完了します。これなら確かに、相手の住所を知らなくてもプレゼントを贈れますね。

また、相手の住所がわかっていれば、通常のギフトサイトのように、贈り主が入力して届けることもできます。


オススメのホワイトデーギフト&読者プレゼント!


130310okkru_4.jpg


Okkruでは3月18日までの限定で「ホワイトデーギフト」特集ページを展開しています。ホテル「グランド ハイアット 東京」で、ランチやアフタヌーンティーを味わえる特別なチケットギフトや、Okkru女性ユーザーの声を基にした「オススメギフト10選」などを用意。まだ何を贈るか迷っている人には参考になるでしょう。グランド ハイアットのチケットギフトはホワイトデー抜きにしても良いプレゼント! 有効期限も4月下旬までなので、余裕を持って使えます。ホワイトデー特集ページはこちらより


130310okkru_5.jpg


また、今回はOkkruからの素敵な計らいで、ライフハッカー読者限定でプレゼントキャンペーンを実施! 下記リンクかこちらのページよりFacebookログインをした方から、抽選で3名にコーヒーセットをプレゼント。「上質なものを厳選した」とのことなので、忙しい朝に少しの彩りをそえてくれるでしょう。期限は3月12日までなのでお早めに。これを機に、Okkruをのぞいてみては。女性向けのちょっとした贈り物には「こういうのが喜ばれるのか」と参考にもなるはずです。


住所を知らなくてもFacebookの友達へ贈れるOkkru

長谷川賢人

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.