• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itou  - ,,,,  07:00 PM

車をDIYケアして燃料費を節約しよう!

車をDIYケアして燃料費を節約しよう!

130131-diy-carcare.jpg


あなたの車の燃費、落ちていませんか? 正しくケアすれば燃料費をかなり節約できますよ。今回はDIYサイト「The Family Handyman」が燃料費を節約するDIYハックを教えてくれます。なお、モデルケースとして、年間走行距離は2万マイル(32200km)、燃費は20mpg(8.5km/L)、燃料価格は1ガロン3.75ドルで設定しています(1ガロン=3.8リットル)。


タイヤの空気圧を調整して900ドル節約する

調査によると、全体で6割の車が、少なくとも30%は空気圧が足りない状態で走っているそうです。これは、タイヤメーカー各社が推奨する空気圧より9psi(62kPa)も少ない数値で、燃料を7%も無駄遣いします(年間245ドル、または1ガロンあたり24セント)。また、空気圧が低いまま走っているとタイヤの寿命も短くなり、タイヤ1本あたり300ドルの損失になります。デジタル空気圧計(10ドルほどで買える)でタイヤの空気圧を測り、運転席側のドアに表示されている「適正空気圧」になるまで空気を入れてください。


点火プラグを早めに交換する

130131-diy-carcare-02.jpg


10万マイル走れる点火プラグは、8万マイルの時点で80%摩耗しています。最後の2万マイルは点火ミスや不完全燃焼が頻発して、約562.50ドルの燃料が余計に浪費されるでしょう。点火プラグはどのみち交換するのですから、早めに交換して燃料代を節約するのが得策。廃車になるまでに点火プラグを1回余計に交換したとしても、まだそのほうが安上がりです。また、点火プラグは必ずしも10万キロもつとは限りません。多くの4気筒エンジンは3万~6万キロで点火プラグの交換が必要です。


エアフィルターを早めに交換して350ドル節約する

エアフィルターは毎年1400万ガロンもの空気を通します。1999年より古い車の場合、エアフィルターが汚れていると燃料消費が10%増加します(年間350ドル、もしくは1ガロン当たり35セント)。最近の車ではコンピューターが空気の流れを監視し、空気の流入量が少なくなると自動的に燃料を減らしてくれますが、エンジンパワーや加速性能は落ちてしまいます。オイル交換時にエアフィルターも必ずチェックしてください。少なくとも年に1回は交換すること。空気が汚い場所で運転するなら、もっと頻繁に。


アライメントを整えて177.50ドル節約する

130131-diy-carcare-03.jpg


タイヤのアライメントがわずか0.17インチ(4.3ミリ)ずれているだけで、2万マイル走行するごとに102マイルも横すべりさせるのと同じになります。これで年間187.50ドルの燃料を無駄にします。また、タイヤの寿命も短くなり、年間70ドルも余計にコストがかかります。

アライメントのチェックは自分でできます。タイヤ溝ゲージ(2ドル)を購入し、左右のタイヤの溝の深さを測ってください(後輪も)。もし左右のタイヤの減り方が違っていたらアライメント調整が必要です。アライメント調整の費用は約80ドルですので、差し引きで177.50ドルの節約になります。


急加速はお金の無駄づかい

ストップ&ゴーで急加速を繰り返すと燃費が20%ダウンします。ラッシュアワー時に運転して、必要以上にアクセルを踏む人は、年間750ドル(1ガロン当たり70セント)を浪費しています。


壊れたスポイラーは交換する

130131-diy-carcare-04.jpg


スポイラー(エアダム)が壊れていると外見だけでなく燃費も悪くなります。スポイラーは空気を車体の下ではなく、ボンネットの上へ通るように誘導する役割があります。これにより空気抵抗が減るわけです。また、ACコンデンサーやラジエーターへの空気の流入を増やし、電気系統の負担を減らします。


スピードの出し過ぎは燃費に悪い

車が受ける空気抵抗は街中を走っている分には気にしなくていいでしょう。しかし、スピードが55mph(88.5km/h)を超えると燃費に影響が出はじめます。66mph(104.6km/h)を超えると36%も燃費が低下します! ちょっとした近道のつもりで高速道路を多用すると、年間500~600ドルもの浪費になるので注意。クルーズコントロール(オートクルーズ)を使ってスピードを最大55mph(88.5km/h)あたりに抑えてください。


警告灯がつく前にO2センサーを交換する

130131-diy-carcare-05.jpg


O2センサーは排気ガス中の酸素量を計測して燃焼効率をモニターします。O2センサーが劣化すると燃費が最大15%も低下します。また、センサーが故障するとエンジン警告灯が点灯し、80ドル払って検査が必要になります。1996年より前の車なら6万マイルごとにO2センサーを交換してください。1996年以降の車は10万マイルごとでOKです。O2センサー1個は約60ドル。O2センサーが4個ついている車もありますが、触媒コンバーターの後ろにあるセンサーはめったに故障しません。


Save Money on Gas: Tips for Better Gas Mileage & Fuel Economy | The Family Handyman

原文/訳:伊藤貴之)
Image remixed from Maxx Studio and olavs (Shutterstock).

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.